総合地球環境学研究所

スタッフ プロフィール

氏名中尾 正義
氏名(かな)なかを まさよし
所属総合地球環境学研究所 研究部
職名教授
着任日2001-04-01
離任日2008-03-31
生年1945
学歴京都大学理学部物理学科卒(1969)
北海道大学大学院理学研究科地球物理学修士課程修了(1974)
北海道大学大学院理学研究科地球物理学博士課程修了(1977)
職歴北海道大学低温科学研究所助手(1970)
カナダ国立科学院建築研究所研究員(1977)
北海道大学工学部助手(1981)
北海道大学工学部助教授(1987)
国立防災科学技術研究センター雪害実験研究所室長(1987)
国立防災科学技術研究所長岡雪氷防災実験研究所室長(1990)
名古屋大学大気水圏科学研究所助教授(1993)
湖南師範大学客座教授(1996)
総合地球環境学研究所助教授(2001)
総合地球環境学研究所教授(2001)
南京大学客座教授(2003)
学位理学博士(北海道大学 1977)
理学修士(北海道大学 1974)
専攻・バックグラウンド氷河気候学
雪氷水文学
所属学会日本雪氷学会
水文水資源学会
国際雪氷学会
国際水文学協会
アメリカ地球物理学連合
国際水歴史協会
ホームページhttp://nakawo.whitesnow.jp/

 

著書(執筆等)

【単著・共著】

沈衛栄、中尾正義、史金波 2007 黒水城人文与環境研究(黒水城人文与環境国際学術討論会文集). 中国人民大学出版社, 637pp. (中国語)

中尾正義 2007年 ヒマラヤと地球温暖化ー消えゆく氷河ー. 昭和堂, 京都市, 159pp.

中尾正義、フフバートル、小長谷有紀 2007年 中国辺境地域の50年-黒河流域の人びとから見た現代史. 東方出版, 大阪市, 212pp.

【分担執筆】

Nakawo, M. 2007 2007 Global environmental problems due to the lack of water in the Heihe River Basin, western China. RIHN 1st International Symposium Proceedings-Water and Better Life in the Future-, Research Institute for Humanity and Nature. , pp.75-79.

中尾正義 2007年 黒河との出会い. アジア遊学「特集:地球環境を黒河に探る」. 勉誠出版, 東京都, pp.2-9.

論文

【原著】

Akiyama, T., A. Sakai, Y. Yamazaki, G. Wang, K. Fujita, M. Nakawo, J. Kubota and Y. Konagaya 2007 Surface water-groundwater interaction in the Heihe River basin, Northwestern China. Global Change in Mountain Regions 24:87-94.

周石硚、中尾正义、坂井亚规子、松田好弘、段克勤、蒲健辰 2007年 祁连山七一冰川积雪和大气降水中的氢氧稳定同位素变化. 科学通報 52(18):2187-2193.

ZHOU ShiQiao, NAKAWO Masayoshi, SAKAI Akiko, MATSUDA Yoshihiro, DUAN KeQin & PU JianChen 2007 Water isotope variations in the snow pack and summer precipitation at July 1 Glacier, Qilian Mountains in precipitation at July 1 Glacier, Qilian Mountains in northwest China. Chinese Science Bulletin 52(21):2963-2972.

その他の成果物等

【製品化】

オアシスの水は何処へ消えたのか? 2007年. DVD, . オアシスプロジェクト(総合地球環境学研究所)

Where did the oasis water go? 2007年. DVD, . Oasis Project (Research Institute for Humanity and Nature)

緑洲的水消失到何方? 2007年. DVD, . (中国語) 緑洲項目

報道等による成果の紹介

【報道機関による取材】

黒河流域に見る水と歴史. 聖教新聞, 2007年08月01日.