スタッフ プロフィール

氏名藤吉 麗
氏名(かな)ふじよし れい
所属研究部
職名プロジェクト研究員
生年1985
学歴北海道大学水産学部卒業(2010)
北海道大学大学院環境科学院修士課程修了(2012)
北海道大学大学院環境科学院博士課程修了(2017)
職歴山形大学農学部附属やまがたフィールド科学センター流域保全部門 技術補佐員(2017)
学位環境科学博士(北海道大学 2017)
環境科学修士(北海道大学 2012)
専攻・バックグラウンド同位体環境学

 

論文

【原著】

FUJIYOSHI, L., SUGIMOTO, A., TSUKUURA, A., KITAYAMA, A., LOPEZ C., M. L., MIJIDSUREN, B., SARAADANBAZAR, A., TSUJIMURA, M 2016 Spatial variations in larch needle and soil δ15N at a forest-grassland boundary in northern Mongolia. Isotopes in Environmental and Health Studies 53(1):54-69. DOI:10.1080/10256016.2016.1206093 (査読付).

会合等での研究発表

【口頭発表】

藤吉 麗、大串 健一、山本 雄大、陀安 一郎、横山 正、三橋 弘宗、古川 文美子、伊藤 真之 硫酸イオンの硫黄安定同位体比および硝酸イオンの窒素・酸素安定同位体比を用いた兵庫県千種川流域における溶存イオンの動態研究 . 日本地球惑星科学連合2018年大会, 2018年05月20日-2018年05月24日, 幕張メッセ. (本人発表).

藤吉 麗、陀安 一郎、藪崎 志穂、 原口 岳、由水 千景、大串 健一、古川 文美子、伊藤 真之、山本 雄大、横山 正、三橋 弘宗 安定同位体比を用いた兵庫県千種川流域における硫酸イオンおよび硝酸イオンの起源と動態の研究. 日本陸水学会第83回岡山大会, 2018年10月05日-2018年10月08日, 岡山大学. (本人発表).

Lei Fujiyoshi, Ichiro Tayasu, Shiho Yabusaki, Takashi Haraguchi, Chikage Yoshimizu, Kenichi Ohkushi, Fumiko Furukawa, Masayuki Itoh, Yudai Yamamoto, Tadashi Yokoyama, Hiromune Mitsuhashi Dynamics of nitrate and sulfate inferred from stable isotope techniquesin Chikusa river watershed, Hyogo Prefecture . Management of Water and Land Resources: Studies in Asia and Europe, 2018.11.19-2018.11.23, 山形大学. (本人発表).

Fujiyoshi R., Tsujimura M., Lopez C. M. L., Sugimoto A Spatial variations in larch and soil nitrogen isotope ratio along forest-grassland gradient in northern Mongolia. 日本地球惑星科学連合2015年度連合大会, 2015.05.24-2015.05.28, 幕張メッセ. (本人発表).

Fujiyoshi R., Uchino Y., Tsukuura A., Tsujimura M., Lopez C.M.L., Sugimoto A Spatial variations in larch and soil δ15N reflecting N dynamics along forest-grassland gradient in northern Mongolia. Present Forestry, Agriculture and Husbandry conditions in Mongolia, 2014.12.08-2014.12.10, 岩手大学. (本人発表).

【ポスター発表】

藤吉麗、杉本敦子、山下洋平、李肖陽 植物と土壌の窒素同位体比に対する土壌の窒素利用可能性の影響―北海道とモンゴルの針葉樹林の比較から―. 第65回日本生態学会大会, 2018年03月14日-2018年03月18日, 札幌コンベンションセンター. (本人発表).

Fujiyoshi R., Sugimoto A Comparative research on nitrogen dynamics with nitrogen isotope ratio of plant and soil among ecosystems. 日本地球惑星科学連合2013年度連合大会, 2013.05.19-2013.05.24, 幕張メッセ. (本人発表).

藤吉麗・津久浦朱美・内埜裕子・杉本敦子 モンゴル森林-草原生態系の樹木と土壌の炭素・窒素安定同位体比. 日本地球化学会第58回大会, 2011年09月14日-2011年09月16日, 北海道大学. (本人発表).

藤吉 麗、陀安 一郎、藪崎 志穂、 原口 岳、由水 千景、大串 健一、古川 文美子、伊藤 真之、山本 雄大、横山 正、三橋 弘宗 安定同位体比を用いた兵庫県千種川流域における硫酸イオンおよび硝酸イオンの起源と動態の研究. 第8回同位体環境学シンポジウム, 2018年12月21日-2018年12月21日, 総合地球環境学研究所. (本人発表).