スタッフ プロフィール

氏名杉原 薫
氏名(かな)すぎはら かおる
所属研究部
職名特任教授
生年1948
学歴京都大学経済学部卒業(1971)
東京大学大学院経済学研究科修士課程終了(1973)
東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得(1976)
エディンバラ大学経済史学部留学(1974-1975)
経済学博士(東京大学 1996)
職歴丸紅ダブリン事務所(1976)
大阪市立大学経済学部助手(1978)
大阪市立大学経済学部助教授(1981)
ロンドン大学東洋アフリカ研究学院歴史学部レクチャラー(1985)
ロンドン大学東洋アフリカ研究学院歴史学部シニア・レクチャラー(1991)
大阪大学経済学部(後に大学院経済学研究科)教授(1996)
京都大学東南アジア研究所教授(2006)
東京大学大学院経済学研究科教授(2012)
政策研究大学院大学政策研究科教授(2013)
政策研究大学院大学政策研究科特別教授(2014)
総合地球環境学研究所特任教授(2016)
日本学術会議会員(2011)
学位経済学博士(東京大学 1996)
専攻・バックグラウンド経済史
環境史
所属学会社会経済史学会
経営史学会
アジア政経学会
日本南アジア学会
受賞歴サントリー学芸賞(政治・経済部門)(1996)
日経経済図書文化賞(1996)

 

著書(執筆等)

【単著・共著】

Sugihara, K. 2017 “Monsoon Asia, Intra-Regional Trade and Fossil-Fuel-Driven Industrialization”, in Gareth Austin ed., Economic Development and Environmental History in the Anthropocene: Perspectives on Asia and Africa . Bloomsbury Academic, London, 119-144  

Sugihara, K., Masuda, K. and Mizuno, K. 2016 “A Socioeconomic History of the Peatland Region: From Trade to Land Development, and Then to Conservation,” in Kosuke Mizuno, Motoko S. Fujita and Shuichi Kawai (eds.), Catastrophe and Regeneration in Indonesia’s Peatlands: Ecology, Economy and Society. NUS Press, Singapore, pp.148-184.  

Sugihara, K., Fujita, M., Mizuno,K., Kawai, S., Samejima, H., Masuda, K., Suzuki, H., Kobayashi, S., Kozan, O. and Shimamura, S. 2016 “Towards the Regeneration of Biomass Societies,” in Kosuke Mizuno, Motoko S. Fujita and Shuichi Kawai (eds.), Catastrophe and Regeneration in Indonesia’s Peatlands: Ecology, Economy and Society. NUS Press, Singapore, pp.423-437.  

Sugihara, K. 2016 “Japanese Economic History: Exploring Diversity in Development”, in Francesco Boldizzoni and Pat Hudson (eds.), Routledge Handbook of Global Economic History. Routledge, London, pp.310-328.  

杉原薫・佐藤孝宏 2015年02月 第1章「環境の多様性と文化の多様性」. 『シリーズ現代インド1 多様性社会の挑戦』. 東京大学出版会, 東京  

杉原薫 2015年02月 第7章「植民地期における国内市場の成立」. 『シリーズ現代インド1 多様性社会の挑戦』. 東京大学出版会, 東京  

Sugihara, K., 2013 序章 “Introduction” (with Gareth Austin) ,. Labour-intensive Industrialization in Global History, ed. with Gareth Austin,. Routledge, London, pp.1-19.  

Sugihara, K., 2013 第1章 “Labour-intensive Industrialization in Global History: An Interpretation of East Asian Experiences”,. Labour-intensive Industrialization in Global History, ed. with Gareth Austin,. Routledge, London, pp.20-64.  

Sugihara, K., 2012年 “Preface ”,. Somboon Siriprachai, Industrialization with a Weak State: Thailand's Development in Historical Perspective (Kyoto Cseas Series on Asian Studies), Kaoru Sugihara, Pasuk Phongpaichit and Chris Baker, eds.,. NUS Press, Singapore, pp.183 (xi - xii)  

杉原薫、 2012年 「第5章『化石資源世界経済』の興隆とバイオマス社会の再編」、. 杉原薫・脇村孝平・藤田幸一・田辺明生共編『講座 生存基盤論 第1巻 歴史のなかの熱帯生存圏―温帯パラダイムを超えて―』、. 京都大学学術出版会, 京都市左京区, pp.149-184  

杉原薫、 2012年 「序章 熱帯生存圏の歴史的射程」、. 杉原薫・脇村孝平・藤田幸一・田辺明生共編『講座 生存基盤論 第1巻 歴史のなかの熱帯生存圏―温帯パラダイムを超えて―』、. 京都大学学術出版会、, 京都市左京区, pp.1-28  

杉原薫、藤田素子ら、 2012年 「終章 熱帯バイオマス社会の再生に向けて」、. 川合秀一・水野広祐・藤田素子編『講座 生存基盤論 第4巻 熱帯バイオマス社会の再生-インドネシアの泥炭湿地から-』、. 京都大学学術出版会、, 京都市左京区, pp.395-408  

杉原薫、増田和也、水野広、 2012年 「第5章 泥炭湿地の社会経済史-交易から土地開発、そして保全へ-」、. 川合秀一・水野広祐・藤田素子編『講座 生存基盤論 第4巻 熱帯バイオマス社会の再生-インドネシアの泥炭湿地から-』、. 京都大学学術出版会, 京都市左京区, pp.129-165  

杉原薫、佐藤孝宏、和田泰三、峯陽一、 2012年 「序章 生存基盤指数の目指すもの」. 佐藤孝宏・杉原薫・峯陽一・和田泰三共編『講座 生存基盤論 第5巻 生存基盤指数-人間開発指数を超えて-』. 京都大学学術出版会, 京都市左京区, pp.1-19  

杉原薫、 2010年 「序章 持続型生存基盤パラダイムとは何か」、「第1編のねらい」および「第1章 グローバル・ヒストリーと複数発展径路」、. 杉原薫・川井秀一・河野泰之・田辺明生 編著『地球圏・生命圏・人間圏-持続的な生存基盤を求めて-』. 京都大学学術出版会、, 京都市左京区, pp.1-22, 24-25, 27-59  

Sugihara, K., ed., 2005年03月 Japan, China and the Growth of the Asian International Economy, 1850-1949,. (OUP Scholarship Onlineに収録。). Oxford University Press, Oxford  http://www.oxfordscholarship.com/view/10.1093/acprof:oso/9780198292715.001.0001/acprof-9780198292715

杉原薫、 2003年 『アジア太平洋経済圏の興隆』、. 大阪大学出版会, 大阪府吹田市, 94pp.  

杉原薫、 1999年 「近代世界システムと人間の移動」. 『岩波講座世界歴史19 移動と移民-地域を結ぶダイナミズム-』(本巻のみの編集を担当)、. 岩波書店, 東京都, 321pp.  

杉原薫 1987年 「東南アジア第一次産品輸出経済の構造-世界資本主義論的視点からの一接近-」(1984年論文を改訂). 東南アジア研究会編『社会科学と東南アジア』. 勁草書房, 東京都, pp.109-47  

Sugihara, K., “Le debat sur le capitalisme japonais (1927-1937)”, (translated from English by Jean-Jacq1987, ues Lecercle), Actuel Marxs, 2, Deuxieme semestre, pp.24-33.  

Sugihara, K., Robb, P., and Yanagisawa, H., ed., 1996, Local Agrarian Societies in Colonial India: Japanese Perspectives, Curzon, London. Indian edition, Manohar, New Delhi, 1997, pp.410. .  

杉原薫、1996年 『アジア間貿易の形成と構造』ミネルヴァ書房、410頁。2002年(韓国語版への序文を新たに執筆)、韓国語訳、伝統と現代社 .  

Sugihara, K., and Austin, G., ed., 1993, Local Suppliers of Credit in the Third World, c.1750-1960, Macmillan, London, pp.250 .  

杉原薫、1983年 『世界資本主義と非白人労働』杉原薫・玉井金五共編、大阪市立大学経済学会、155頁 .  

【分担執筆】

Sugihara, K., Mizuno, K. 2016 “Preface”. Kosuke Mizuno, Motoko S. Fujita and Shuichi Kawai (ed.) Catastrophe and Regeneration in Indonesia’s Peatlands: Ecology, Economy and Society. NUS Press, Singapore, pp.xxiii-xxvii.  

【翻訳・共訳】

杉原薫、甲山治、石坂晋哉(共訳)、 2012年 「第7章 K.ポメランツ 大ヒマラヤ分水界―中国、インド、東南アジアの水不足、巨大プロジェクト、環境政治―」、. 編 杉原薫・脇村孝平・藤田幸一・田辺明生共編『講座 生存基盤論 第1巻 歴史のなかの熱帯生存圏―温帯パラダイムを超えて―』、. 京都大学学術出版会、, 京都市左京区, pp.215-266. 原著: . , .  

著書(編集等)

【編集・共編】

田辺明生・杉原薫・脇村孝平編 2015年02月 『シリーズ現代インド1 多様性社会の挑戦』. 東京大学出版会,  

Sugihara, K., and Allan, J., A., ed., (ed.) 1993 Japan in the Contemporary Middle East, . Routledge,, London,, 208pp.  

杉原薫、編 1986年 『大正・大阪・スラム もうひとつの日本近代史』杉原薫・玉井金五共編、1996年、増補版. 新評論, 東京都, 321pp.  

論文

【原著】

Sugihara, K. 2017 “Monsoon Asia, Industrialization and Urbanization: The Making and Unmaking of the Regional Nexus”. RIHN 11th International Symposium Proceedings ‘Asia’s Transformations to Sustainability: Past, Present and Future of the Anthropocene, RIHN :pp.67-99.  

杉原薫 2017年01月 「アジア太平洋経済圏と中国の台頭―歴史的展望」. 『21世紀ひょうご』(公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構) 21号 :93-103頁.  

杉原薫、 2016年03月 「アジアの経済発展径路とその持続性-環境史・交易史からの考察」. 『セミナー年報 2015』 :pp. 173-191.関西大学経済・政治研究所.  

Sugihara, K., 2015 “Global Industrialization: A Multipolar Perspective”. J.R. McNeill and Kenneth Pomeranz (ed.) Cambridge World History Vol. 8: Production, Connection and Destruction, 1750-Present (1). Cambridge University Press, Cambridge, pp.106-135..(査読付).  

Sugihara, K., and Wong, R., B., 2015 “Industrious Revolutions in Early Modern World History”. Bentley, J., H., and Subrahmanyam S., (ed.) Cambridge World History Vol. 7: The Construction of A Global World (2) . Cambridge University Press, Cambridge, pp.283-309..(査読付).  

杉原薫 2013年11月 「戦後アジアにおける工業化型国際経済秩序の形成」、秋田茂編『アジアからみたグローバルヒストリー-「長期の18世紀」から「東アジアの経済的復興」へ-』、ミネルヴァ書房、283-307頁。. . (査読付).  

杉原薫 2013年11月 「世界貿易史における『長期の19世紀』」、『社会経済史学』79巻3号、3-28頁。. .(査読付).  

Sugihara, K., 2013,01 “The European Miracle in Global History: An East Asian Perspective”, in Maxine Berg ed., Writing of the History of the Global: Challenges for the 21st Century , Oxford University Press, Oxford, pp.129-44.. . (査読付).  

Sugihara, K., 2013 “The Economy since 1800”, in David Armitage and Alison Bashford eds, Pacific Histories: Ocean, Land, People , Palgrave, Basingstoke, pp. 166-90, 347-48.. . (査読付).  

杉原薫 2012年 杉原薫、2012年 「『ヨーロッパの奇跡』再考-「大分岐」論争とその後-」、『経済セミナー』8・9月号、42-46頁。. .  

Sugihara, K., 2011年12月 “The Humanosphere-sustainable Path of Development in Global History”, Proceedings of the Final International Conference on Kyoto University Global COE Program ‘In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa’, Inamori Foundation Memorial Hall, pp. 165-86.. .  

杉原薫、 2011年09月 「化石資源世界経済」の形成と構造-エネルギー効率の改善と環境破壊の200年-」、『グローバリゼーションと市民社会』国際高等研究所報告書1011(研究代表者仁科一彦)、91-101頁. .  

杉原薫 2011年05月 「世界大恐慌と通貨・経済の構造変動」、『岩波講座東アジア近現代史 第5巻 新秩序の模索 1930年代』、岩波書店、130-150頁。. . (査読付).  

杉原薫 2011年03月 「グローバル・ヒストリーとアジアの経済発展径路」、『現代中国研究』28号、12-19頁。. .(査読付).  

杉原薫 2010年12月 「南アジア型経済発展径路の特質」、『南アジア研究』22号(特別企画「20周年記念連続シンポジウム」)、170-184頁。. .(査読付).  

杉原薫 2010年09月 「比較史のなかの日本の工業化」、石井寛治・原朗・武田晴人編『日本経済史6 日本経済史研究入門』、東京大学出版会、91-118頁。. . (査読付).  

杉原薫、 2010年06月 「グローバルな資源制約と東アジアの台頭-持続型の長期発展径路を求めて-」、財務省財務総合政策研究所『わが国財政が直面する経済社会構造の変化に関する研究-「経済社会の基調的な変化」報告書-』、51-66頁. .  

杉原薫 2010年 「中東軍事紛争の世界経済史的文脈-石油・兵器・資金の循環とその帰結-」、長崎暢子・清水耕介編『アフラシア叢書1 紛争解決 暴力と非暴力』、ミネルヴァ書房、253-80頁。. . (査読付).  

Sugihara, K., 2010 “Formation of an Industrialization-Oriented Monetary Order in East Asia”. Akita, S., and White, N., J., (ed.) The International Order of Asia in the 1930s and 1950s, . Ashgate, Farnham, Surrey, pp.61-102.(査読付).  

Sugihara, K., 2009,08 “The East Asia—Middle East—US/Europe Oil Triangle: Seeing Patterns of Trade and the Growth of the World Economy”. Middle East Institute Viewpoints: The 1979 Oil Shock: Lessons, Linkages, and Lasting Reverberations, Middle East Institute, Washington, DC, :60-63.(査読付).  

Sugihara, K., 2009 “The European Miracle and the East Asian Miracle: Towards a New Global Economic History”. Pomeranz, K., (ed.) The Pacific in the Age of Early Industrialization, (1996年論文(その他の論文に収録)のリプリント).. Ashgate, Farnham, Surrey, pp.1-22.(査読付).  

杉原薫 2009年 「戦後世界システムの変容と東アジア-歴史的展望-」. 浦田秀次郎・財務省財務総合政策研究所編 『グローバル化と日本経済』. 勁草書房, pp.95-114.(査読付).  

杉原薫 2009年 杉原薫、2009年 「19世紀前半のアジア交易圏-統計的考察-」、脇村孝平・籠谷直人編『帝国とアジア・ネットワーク-長期の19世紀-』、世界思想社、250-81頁。. . (査読付).  

Sugihara, K., 2009 “The Resurgence of Intra-Asian Trade, 1800-1850”, in Riello, G., and Roy, T., eds (with collaboration of Prakash, O., and Sugihara, K.,), How India Clothed the World: The World of South Asian Textiles, 1500-1850, Brill, Leiden, pp. 139-69.. . (査読付).  

杉原薫、 2008年07月 「戦後世界システムの変容と東アジア-歴史的展望-」、財務省財務総合政策研究所『「グローバル化と我が国経済の構造変化に関する研究会」報告書』、99-118頁. .  

杉原薫、2008年3月、“Western Europe, East Asia and the Tropics in Global Development”, 「グローバルヒストリーの構築とアジア世界」平成17-19年度科学研究費補助金研究成果報告書(研究代表者 秋田茂)、pp.264-81 2008年03月 “Western Europe, East Asia and the Tropics in Global Development”, 「グローバルヒストリーの構築とアジア世界」平成17-19年度科学研究費補助金研究成果報告書(研究代表者 秋田茂)、pp.264-81. .  

杉原薫 2008年 「東アジア・中東・世界経済-オイル・トライアングルと国際経済秩序-」、京都大学イスラーム地域研究センター『イスラーム世界研究』2巻1号、69-91頁。. .(査読付).  

Sugihara, K., 2008年 “Labour-intensive Industrialisation in Global History: Some Thoughts on Southeast Asia”, in Proceedings for the Core University Program Seminar, Private Faces of Power and Institutions in Southeast Asia, Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University, Vol.2, pp.225-83.. .  

Sugihara, K., 2008年 Sugihara, K., 2008, “East Asia, Middle East and the World Economy: The Oil Triangle under Strain”, in Y. Kawamura, H. Nakamura, S. Sato, A. Uyar and S. Ishizaka eds, Proceedings of the Third Afrasian International Symposium, Resources under Stress: Sustainability of the Local Community in Asia and Africa at Afrasian Centre for Peace and Development Studies, Ryukoku University on 23-24 February 2008, Afrasian Centre for Peace and Development Studies, Ryukoku University and Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University, pp.213-37.. .  

杉原薫、 2007年12月 「J.S. ミル 『自由論』」、日本経済新聞社編『経済学 名著と現代』、日本経済新聞出版社、139-53頁. . 東京都,  

Sugihara, K., 2007,07 “The Second Noel Butlin Lecture: Labour-Intensive Industrialisation in Global History”. Australian Economic History Review 47(2) :121-154.(査読付).  

Sugihara, K., 2007年04月 “Labour-intensive Industrialisation in Global History”, . Kyoto Working Papers on Area Studies, Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University 1 :1-52.  https://edit.cseas.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2012/06/Sugihara_WP_Web_081018.pdf

杉原薫 2007年 「東アジアの経済発展と労働・生活の質-歴史的展望-」、社会政策学会編『経済発展と社会政策 東アジアにおける差異と共通性』(社会政策学会誌18号)、法律文化社、3-18頁。. .(査読付).  

Sugihara, K., 2006年10月 “From Deindustrialisation to Labour-intensive Industrialisation: Tirthankar Roy and the Revision in Indian Economic History”. Journal of the Japanese Association for South Asian Studies 18 :238-243.(査読付).  

Sugihara, K., 2006年04月 “East Asia, Middle East and the World Economy: Further Notes on the Oil Triangle”, Working Paper for the Afrasian Centre for Peace and Development Studies, No.9, Ryukoku University. .  

杉原薫、2006年3月 「東南アジアにおける労働集約型工業化論の成立」、『経済志林』73巻4号、163-79頁 2006年03月 「東南アジアにおける労働集約型工業化論の成立」、『経済志林』73巻4号、163-79頁. .  

杉原薫、 2005年12月 「世界史から探る将来」、日本経済新聞社編『資本主義の未来を問う』日本経済新聞社、107-21頁. .  

杉原薫、 2005年05月 「地域統合」、日本経済新聞社編『歴史から読む現代経済』日本経済新聞社、121-36頁. . 東京都,  

Sugihara, K., 2005年 “The Quality of Labour in Industrialisation: India and Japan Compared”, in Nobuko Nagasaki ed., Democracy and Development in South Asia: East Asian Comparative Perspectives, Ryukoku University, Kyoto, pp. 177-207. .  

杉原薫、 2004年12月 「東アジアにおける勤勉革命径路の成立」、『大阪大学経済学』54巻3号、336-61頁. .  

Sugihara, K., 2004 “International Circumstances surrounding the Post-war Japanese Cotton Textile Industry”, in Douglas A. Farnie and David J. Jeremy eds, The Fibre That Changed the World: The Cotton Industry in International Perspective, 1600-1990s, Oxford University Press, Oxford, pp.521-54.. . (査読付).  

Sugihara, K., 2004 “The State and the Industrious Revolution in Tokugawa Japan”, Working Papers of the Global Economic History Network (GEHN), 02-04, Department of Economic History, London School of Economics. .  

Sugihara, K., 2004年 “Japanese Imperialism in Global Resource History”, Working Papers of the Global Economic History Network (GEHN), 07-04, Department of Economic History, London School of Economics. .  

杉原薫 2003年 「グローバリゼーションのなかの東アジア」、宮本又郎他『日本資本主義-どうなる どうする 戦略と組織と人材-』、有斐閣、41-81頁。. . (査読付).  

杉原薫 2003年 「近代国際経済秩序の形成と展開-帝国・帝国主義・構造的権力-」、山本有造編『帝国の研究』、名古屋大学出版会、129-85頁。. . (査読付).  

Sugihara, K., 2003年 “The East Asian Path of Economic Development: A Long-term Perspective”, in Giovanni Arrighi, Takeshi Hamashita and Mark Selden eds, The Resurgence of East Asia: 500, 150 and 50 Year Perspectives, Routledge, London, pp.78-123.. . (査読付).  

杉原薫 2003年 「東アジアから見たヨーロッパの工業化」、篠塚信義・石坂昭雄・高橋秀行編『地域工業化の比較史的研究』、北海道大学図書刊行会、63-89頁。. . (査読付).  

杉原薫 2003年 「アジア太平洋経済圏の興隆とインド」、秋田茂・水島司編『現代南アジア6 世界システムとネットワーク』、東京大学出版会、179-211頁。. . (査読付).  

杉原薫、 2002年03月 「インド近代史における遠隔地貿易と地域交易、1868-1938年」、『東洋文化』 、1-46頁. .  

Sugihara, K., 2002年 “British Imperialism, the City of London and Global Industrialization”, in Shigeru Akita ed., Gentlemanly Capitalism, Imperialism and Global History, Palgrave, Basingstoke, Hampshire (U.K.), pp.185-204 (『経済研究』49巻3号に掲載した書評論文に大幅に加筆).. . (査読付).  

杉原薫 2002年 「『東アジアの奇跡』と国際経済秩序」、社会経済史学会編『社会経済史学の課題と展望』、有斐閣、181-96頁。. . (査読付).  

杉原薫 2001年03月 「比較史のなかの東アジア、16-19世紀」『日本歴史学協会年報』16号、12-17頁。. .(査読付).  

Sugihara, K., 2001年03月 “India and the Rise of the Asia-Pacific Economy, c.1947-1997”, in Norio Kondo ed., The 'Nation-State' and Transnational Forces in South Asia, Research project 'Institutions, Networks and Forces of Change in Contemporary South Asia', Tokyo, pp.43-67. .  

杉原薫 2001年 「東アジアにおける工業化型通貨秩序の成立」、秋田茂・籠谷直人編『1930年代のアジア国際秩序』、渓水社、41-87頁。. . (査読付).  

Sugihara, K., 2001 “The Economic Motivations behind Japanese Aggression in the late 1930s: Perspectives of Freda Utley and Nawa Toichi”, Journal of Contemporary History, 32-2, 1997, pp.259-80. リーディングズSteven Tolliday ed., The Economic Development of Modern Japan, 1868-1945: From the Meiji Restoration to the Second World War, Vol.2, Edward Elgar, Cheltenham, 2001, に収録。. .(査読付).  

杉原薫 2001年 「国際分業と東南アジア植民地経済」『岩波講座 東南アジア史6 植民地経済の繁栄と凋落』、岩波書店、249-72頁。. . (査読付).  

Sugihara, K., 2001 “Oceanic Trade and Global Development, 1500-1995”, in Solvi Songer ed., Making Sense of Global History: The 19th International Congress of the Historical Sciences Oslo 2000 Commemorative Volume, University of Oslo, Oslo, pp.55-70.. . (査読付).  

Sugihara, K., 2000年11月 “The International Context of India's Economic Decolonisation”, in Shigeru Akita ed., South Asia in the 20th-century International Relations, Publication of Scientific Research Results, 6, Research Project ‘Institutions, Networks and Forces of Change in Contemporary South Asia’, pp.27-43.. .  

Sugihara, K., 2000年10月 “The East Asian Path of Economic Development: A Long-term Perspective”, Discussion Papers in Economics and Business, 00-17, Graduate School of Economics, Osaka University.. .  

杉原薫 1999年07月 「東アジア型経済発展の構図」. 『九州史学』 (123) :47-57.(査読付).  

Sugihara, K., 1999年03月 “International Circumstances surrounding the Postwar Japanese Cotton Textile Industry”, Discussion Papers in Economics and Business, 99-6, Graduate School of Economics and Osaka School of International Public Policy, Osaka University.. .  

杉原薫、 1999年02月 「戦後インドの工業化と世界システム-歴史的展望-」文部省科学研究費・特定領域研究(A)「南アジア世界の構造変動とネットワーク」総括班『1990年代における南アジアの構造変動』(研究成果報告書2)、139-55頁. .  

杉原薫 1998年07月 “British Imperialism, the City of London and Global Industrialisation: Some Comments on Cain and Hopkins, British Imperialism”. 『経済研究』(一橋大学) 49(3) :277-281.(査読付).  

杉原薫 1998年04月 「比較史のなかのヨーロッパの工業化-制度史的接近-」. 『社会経済史学』 64(1号) :139-150.(査読付).  

杉原薫、 1998年03月 「近代世界経済史像の再検討」、『環太平洋圏の文化と産業社会に関する調査研究』、産業研究所、171-206頁. .  

杉原薫、 1998年01月 「工業化の普遍性-『東アジアの奇跡』が発見したもの-」、『あうろーら』10号、44-59頁. .  

Sugihara, K., 1998 “Intra-Asian Trade and East Asia's Industrialisation, 1919-1939”, in Gareth Austin ed., Industrial Growth in the Third World, c.1870-c.1990: Depressions, Intra-regional Trade, and Ethnic Networks, LSE Working Papers in Economic History, 44/98, London School of Economics and Political Science, London, pp.25-57.. .  

Sugihara 1997,04 “British Imperialism, the City of London and Global Industrialisation: Some Comments on Cain and Hopkins, British Imperialism”, イギリス帝国主義研究会Discussion Paper, 1, pp.42-46.に加筆。. .  

杉原薫 1997年 「戦後日本綿業をめぐる国際環境-アジア間競争復活の構造-」『年報近代日本研究19 地域史の可能性』、山川出版社、84-110頁。. . (査読付).  

杉原薫、 1997年 「世界史のなかの『東アジアの奇跡』」、『アステイオン』45号、140-55頁. .  

杉原薫 1997年 「19世紀後半のアヘン貿易」、入江節次郎編『世界経済史』ミネルヴァ書房、206-22頁。. . (査読付).  

杉原薫、 1996年12月 “The European Miracle and the East Asian Miracle: Towards a New Global Economic History”, 奈良産業大学『産業と経済』11巻2号、27-47頁. .  

Sugihara, K., 1996,09 “Agriculture and Industrialization: The Japanese Experience”, in Peter Mathias and John A Davis eds., Agriculture and Industrialization: From the Eighteenth Century to the Present Day, Blackwell, Oxford, pp.148-66.. . (査読付).  

杉原薫 1996年 8・9月 「近代アジア経済史における連続と断絶-川勝平太・浜下武志氏の所説をめぐって-」、『社会経済史学』62巻3号、80-102頁. .(査読付).  

Sugihara, K., 1994 “The Development of an Informational Infrastructure in Meiji Japan”, in Lisa Bud-Frierman ed., Information Acumen: The Understanding and Use of Knowledge in Modern Business, Routledge, London, pp.75-97.. . (査読付).  

Sugihara, K., 1992年 “The Japanese Capitalism Debate, 1927-1937”, in Peter Robb ed., Agrarian Structure and Economic Development: Landed Property in Bengal and Theories of Capitalism in Japan, Occasional Papers in Third-World Economic History, No.4, School of Oriental and African Studies, London, pp.24-33. .  

Sugihara, K., 1986年 “The Transformation of Social Values of Young Country Girls: Towards a Reinterpretation of the Japanese Migrant Industrial Labour Force”, in Janet Hunter ed., Aspects of the Relationship between Agriculture and Industrialisation in Japan, LSE, London, pp.32-51. .  

杉原薫、 1984年03月 「東南アジア第一次産品輸出経済の構造-世界資本主義論的視点からの一接近-」、『東洋文化』64号、153-91頁. .  

杉原薫、 1984年01月 「第一次大戦前のインド市場における日本製綿メリヤス製品の浸透」、『経済学雑誌』84巻4・5号、70-87頁. .  

杉原薫、 1980年07月 「第一次大戦前のアジアにおけるインド貿易の役割(2)」、『経済学雑誌』81巻2号、19-37頁. .  

杉原薫、 1980年01月 「第一次大戦前のアジアにおけるインド貿易の役割(1)」、『経済学雑誌』80巻5号、38-49頁. .  

Sugihara, K., 1980年 “Patterns of Intra-Asian Trade, 1898-1913”, Osaka City University Economic Review, pp.55-76.. .  

杉原薫、 1974年05月 「『ロンバート街』小論」、『自主研究』3号、112-124頁. .  

杉原薫 1995年 「経済発展の基盤整備」、宮本又郎・阿部武司編『経営革新と工業化』、岩波書店、51-90頁. . (査読付).  

杉原薫 1995年 「フリーダ・アトリーと名和統一-『日中戦争』勃発の経済的背景をめぐって-」、杉原四郎編『近代日本とイギリス思想』、日本経済評論社、203-34頁. . (査読付).  

杉原薫、1994年 「華僑の移民ネットワークと東南アジア経済-19世紀末〜1930年代を中心に-」、溝口雄三・浜下武志・平石直昭・宮嶋博史編『アジアから考える6 長期社会変動』、東京大学出版会、163-95頁。 . .  

Sugihara, K., April 1992, “Japan, the Middle East and the World Economy”, Japan Forum, 4-1, pp.24-33. . .  

杉原薫、1991年、「アジア間貿易と日本の工業化」、浜下武志、川勝平太編『アジア交易圏と日本工業化、1500-1900』、リブロポート、243-58頁。新版、藤原書店、2001年 . .  

Sugihara, K., April 1990, “Japan as an Engine of the Asian International Economy, c.1880-1936”, Japan Forum, 2-1, pp.127-45. リーディングズSteven Tolliday ed., The Economic Development of Modern Japan, 1868-1945: From the Meiji Restoration to the Second World War, Vol.1, Edward Elgar, Cheltenham, 2001, に収録 . .  

杉原薫、1990年 「商業雑誌」、杉原四郎編『日本経済雑誌の源流』、有斐閣、221-51頁 . .  

Sugihara, K., 1989, “Japan's Industrial Recovery, 1931-1936”, in Ian Brown ed., The Economies of Africa and Asia in the Inter-war Depression, Routledge, London, pp.152-169. リーディングズSteven Tolliday ed., The Economic Development of Modern Japan, 1868-1945: From the Meiji Restoration to the Second World War, Vol.1, Edward Elgar, Cheltenham, 2001, に収録。 . .  

杉原薫、1987年 「東南アジア第一次産品輸出経済の構造-世界資本主義論的視点からの一接近-」、東南アジア研究会編『社会科学と東南アジア』、勁草書房、109-47頁(1984年論文を改訂)。 . .  

杉原薫、1987年2月 「インド人移民とプラテーション経済-19世紀末〜第一次大戦期の東南・南アジアを中心に-」、森田桐郎編『国際労働力移動』、東京大学出版会、159-83頁(1981年論文を増補) . .  

Sugihara, K., 1986, “Patterns of Asia's Integration into the World Economy, 1880-1913”, in Wolfram Fischer, et al. ed., ‘The Emergence of a World Economy, 1500-1914’, Beitrage zur Wirtschafts und Sozialgeschichte, Band 33, 2, Franz Steiner, Wiesbaden, pp.709-28. リーディングズC. K. Harley ed., The Integration of the World Economy, 1850-1914, vol.2, Edward Elgar, Cheltenham, 1996, に収録 . .  

杉原薫、1985年4月 「アジア間貿易の形成と構造」、『社会経済史学』51巻1号、17-53頁 . .  

杉原薫、1985年 「アジア間貿易の形成と構造」、『中国関係論説資料』27巻4号2、166-79頁 . .  

杉原薫、1984年9月 「世界資本主義とインド人移民」、社会経済史学会編 『社会経済史学の課題と展望』、有斐閣、319-26頁 . .  

杉原薫、1981年12月 「インド人移民とプラテーション経済-19世紀末-第一次大戦期の東南・南アジアを中心に-」、『社会経済史学』47巻4号、8-25頁。 . .  

杉原薫、1980年5月 「アルゼンチン」、入江節次郎編『講座 西洋経済史3-帝国主義-』、同文舘、212-27頁 . .  

杉原薫、1979年10月 「イギリス産業革命とアイルランド」、角山栄編『講座 西洋経済史2-産業革命の時代-』、同文舘、234-52頁 . .  

杉原薫、1976年5月 「1870〜1913年におけるインドの輸出貿易-多角的貿易決済構造形成史の一局面-」、『アジア経済』17巻5号、24-42頁 . .  

杉原薫、1974年10月 「普仏戦争倍償金支払のメカニズムと国際金融市場-1873年恐慌の分析のために-」、『社会経済史学』40巻3号、44-71頁 . .  

その他の出版物

【その他の著作(新聞)】

杉原薫 「石川亮太『近代アジア市場と朝鮮-開港・華商・帝国-』」. 日本経済新聞, 2016年11月03日 朝刊.第59回日経・経済図書文化賞選評.  

【その他の著作(会報・ニュースレター等)】

杉原薫・中塚武 2016年12月 (対談)プログラムディレクター杉原薫・プロジェクトリーダー中塚武対談. 『高分解能古気候学と歴史・考古学の連携による気候変動に強い社会システムの探索 Newsletter』 (11) :2-4頁.  

【その他】

2016年05月 (インタビュー)「次のステージへ新たな制度をしつらえる地球研」 『地球研ニュース』60号、2016年5月、2-3頁。  

会合等での研究発表

【口頭発表】

Sugihara, K. “Consolidating India‘s Trade Statistics, c.1800-1890: Notes on Sources with special reference to Administration Reports”. 「開放性と多様性のなかの経済・社会:植民地期インドを焦点にして」研究会(科研費基盤研究(B)「植民地期インドにおける外国貿易・国内交易・物価の長期趨勢と変動:統計的研究」と京都大学南アジア地域研究拠点(KINDAS)グループ1-Bの共催), 2017,11,18, 京都大学東南アジア地域研究研究所、京都市.(本人発表).  

Sugihara, K. “Trade Statistics and Price Index of Colonial India”. Workshop on ‘Intra-Asian Trade and the Rise of Regional Economy in the Long 19th Century’, 2017,03,13, Kyoto University.  

Sugihara, K. “Monsoon Asia, Industrialization and Urbanization: The Making and Unmaking of the Regional Nexus”. RIHN 11th International Symposium ‘Asia’s Transformations to Sustainability: Past, Present and Future of the Anthropocene, 2017,03,10, Research Institute for Humanity and Nature (RIHN), Kyoto.  

Sugihara, K. “Monsoon Asia, Fossil-fuel-driven Industrialization and Environmental Sustainability”. Workshop on Global Economic and Environmental History, 2017,02,10, King’s College, University of Cambridge, Cambridge.  

Sugihara, K. “Emerging States in Global Economic History”. Workshop for the Emerging State Project, 2017,01,21, National Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS), Tokyo.  

杉原薫 「植民地期の貿易・交易統計と物価指数について」. アジア長期経済統計インド・南アジア巻 研究会(一橋大学経済研究所), 2017年01月07日, 如水会館.  

Sugihara, K. “India’s Internal Trade, c. 1850-1883: Presidency Data and Calcutta Trade(発表は日本語)”. 京都大学東南アジア研究所共同研究拠点「植民地下の東南アジアにおける地域経済の変容に関する比較史的考察」, 2016年11月27日, 京都大学東南アジア研究所.  

Sugihara, K. “The Rise of the Asian Regional Economy”. Workshop on ‘Intra-Asian Trade and the Rise of the Regional Economy in the Long 19th Century’, 2016,08,03, National Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS), Tokyo.  

Sugihara, K. “India’s Internal Trade in the Middle of the Nineteenth Century: A Statistical Study of Three Presidencies”. Workshop on ‘Long-term Trends in Foreign and Internal Trade and Prices in Colonial India’, 2016,08,02, National Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS), Tokyo.  

Sugihara, K. “Intra-regional Trade and Labour-intensive Industrialization: A Regional Comparative Perspective and its Implications for the Emerging States”. Workshop on the Transition to the Emerging State, 2016,08,01, National Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS), Tokyo.  

Sugihara, K. “Varieties of Capitalism: An Asian Historical Perspective”. International Workshop on ‘Economic Change in Global History, 1500-2000’, 2016,05,26, London School of Economics, London.  

Sugihara, K. “Future Earth in Japan: A Humanities and Social Science Perspective”. 25th KAST (Korean Academy of Science and Technology) International Symposium on ‘Future Earth and Sustainable Development Goals in Asia’, 2016,04,25, Plaza Hotel, Seoul.  

Sugihara, K., “Intra-regional Trade and Industrialization: An Asian Historical Perspective”. GRIPS Emerging States Project Workshop, 2016年03月25日, 東京都.  

Sugihara, K., “Trends in Energy Consumption in Postcolonial India: A Comparative Perspective”. International Conference ‘Towards Sustainable Development of India and South Asia: Population, Ecology and Environment’, 2016年03月02日, Tamil Nadu Agricultural University, Coimbatore.  

杉原 薫 「アジアの経済発展径路とその持続性-環境史・交易史からの考察」. 関西大学経済・政治研究所第206回公開講座, 2015年11月27日, 関西大学、大阪府吹田市.  

杉原 薫 「アジア太平洋経済圏と中国の台頭-歴史的展望」. , 2015年10月29日, 国際経済研究所.  

Sugihara, K., “Asia in the Growth of World Trade in the ‘Long Nineteenth Century’: New Information on the Trade Statistics of ‘British India’, 1834-1868”. Workshop on Chinese, Asia and Global Trade History, 2015年10月28日, GRIPS、東京都.  

Sugihara, K., “Reconstructing the Trade Statistics of British India, 1834-1868”. Seminar for the Kaken project ‘Foreign Trade, Internal Trade and Prices of Colonial India’, 2015年09月21日, London School of Economics.  

Sugihara, K., “Comments on Occupation, Labour and Industrialization”, Session on ‘Occupational Structure in the Long-run Process of Industrialization (S10092)’. 17th World Economic History Congress, 2015年08月07日, Kyoto International Conference Center, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “Growth and Diversification of Trade in Domestic Products in Colonial India: Evidence from Internal Trade Statistics”, Session on ‘Diversity-driven Dynamics of Economic Development: Ecological Constraints, Labour-intensive Production and Socio-cultural Representation of Consumption in Modern South Asia (S10125)’. 17th World Economic History Congress, 2015年08月07日, Kyoto International Conference Center, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “Transformation of Asia’s Resource Base: Impact of Fossil Fuels on Industrialization”. Session on ‘Environmental Foundations of Asian Capitalism (S10097)’, 17th World Economic History Congress, 2015年08月06日, Kyoto International Conference Center, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “Introduction Part 1”. Session on ‘Environmental Foundations of Asian Capitalism (S10097)’, 17th World Economic History Congress, 2015年08月06日, Kyoto International Conference Center, , Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “World Migration Statistics in the Long Nineteenth Century: Comments from an Asian Perspective”. Session on ‘Global Migrations since 1500: Towards a New Comparative Method (S20060)’, 17th World Economic History Congress, 2015年08月05日, Kyoto International Conference Center, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., and Prakash, O., “Reconstructing the Trade Statistics of British India, 1834-1868”. Seminar for the Kaken project ‘Foreign Trade, Internal Trade and Prices of Colonial India’, 2015年07月19日, Graduate School of Asian and African Studies, Kyoto University, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “Local Resource Constraints, Foreign Trade and Environmental Sustainability: An Asian Historical Perspective”. GRIPS Emerging States Project Workshop on ‘State and Development in Emerging Countries’, 2015年05月29日, GRIPS, Toyko.  

杉原 薫 「フューチャー・アース研究:若干の問題点」. 日本学術会議フューチャーアースの推進に関する委員会有志 「フューチャーアース戦略研究62課題を読む勉強会」, 2015年05月01日, 政策研究大学院大学、東京都.  

杉原 薫 「杉原研究室の所蔵資料と作業状況について」. 杉原科研B「植民地期インドにおける外国貿易・国内交易・物価の長期趨勢と変動-統計的研究」, 2015年04月21日, 政策研究大学院大学.  

杉原 薫、小林 篤史 「国際貿易体制とサラワク輸出経済−森林・農産物から化石資源へ−」. 京都大学東南アジア研究所共同研究「19世紀アジア経済史における東南アジアの位置づけ」第2回研究会(19世紀アジア経済史プロジェクト), 2015年02月21日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

Sugihara, K., “Environmental Sustainability for the Asian Path of Economic Development: A Long-term Perspective”. The 2014 Pierre du Bois Conference ‘Economic Development in the Anthropocene: Perspectives on Asia and Africa’, Graduate Institute of International and Development Studies, 2014年09月26日, Geneva.  

Sugihara, K., “The Sustainability Path in Asia: A Global Agenda”. International Conference on Science and Technology for Sustainability 2014 ‘Transdisciplinarity for Global Sustainability: Strategies for Research and Capacity Building’, 2014年07月18日, Science Council of Japan, Tokyo.  

杉原 薫 「アジアの経済発展と地球環境の持続性」. 日本地球惑星科学連合2014年大会 U-07 「Future Earth - 持続可能な地球へ向けた統合的研究」, 2014年05月01日, パシフィコ横浜会議センター、神奈川県横浜市西区.  

杉原 薫 「植民地期インドの国内交易と商品の多様性について」. 現代インド地域研究京都大学拠点(KINDAS)研究会「近代インドにおける経済動態と多様性」, 2014年04月04日, 京都大学、京都市左京区.  

杉原 薫 「世界貿易史における『長期の19世紀』-地域交易比率をめぐって-」. 京都大学東南アジア研究所 共同利用・共同研究拠点「東南アジア交易史における『長期の19世紀』」第2回合同研究会, 2014年03月15日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

杉原 薫 「勤勉革命と工業化の世界史-東アジアの位置づけをめぐって-」. シンポジウム「産業革命を再評価する/グローバル経済史と進化経済学」, 2014年03月08日, 中央大学企業研究所、東京都八王子市.  

Sugihara, K., “Asia in the Growth of World Trade in the Long Nineteenth Century”. Workshop on ‘Japan, Asia and the World Trading System in the Long Nineteenth Century’, 2014年02月27日, Global History and Culture Centre, University of Warwick.  

Sugihara, K., “The Decline of Major Port Cities and the Emergence of Internal Trade Interests, c.1920 –1970”. RINDAS (Ryukoku Center for the Study of Contemporary India) Research Seminar, 2013年11月29日, Ryukoku University, Fushimi-ku, Kyoto.  

杉原 薫 「アジア10カ国石油貿易収支の動向」. GRIPS新学術領域経済発展経路班 第1回会合, 2013年08月22日, 政策研究大学院大学、東京都.  

Sugihara, K., “Pacific Economic Integration as a New Phase of Global History”. GRIPS Lunch Time Seminar, 2013年05月22日, GRIPS, Tokyo.  

Sugihara, K., “From the Quality of Work to the Quality of Care: Changing Social Values in Contemporary Japan”. 20th Biennial General Conference of the Association of Asian Social Science research Councils ‘Ageing in the Asia-Pacific: Balancing the State and the Family’, 2013年04月04日, Cebu Parklane Hotel, Cebu.  

杉原 薫 「生存基盤論のさらなる展開に向けて」. 京都大学グローバルCOEプログラム「生存基盤持続型の発展を目指す地域研究拠点」『講座 生存基盤論』第2回講評会, 2013年02月02日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

杉原 薫 「イデオロギーとしての生存基盤指数」. 『講座 生存基盤論5 生存基盤指数』基盤B「戦後アジアの経済発展の環境史的基盤」第2回研究会(有志研究会「生存基盤指数への反響とわれわれの対応-今後の展開のために」), 2013年02月02日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

杉原 薫 「熱帯バイオマス社会の基本構造-4つの動機をめぐって-」. 基盤S「東南アジア熱帯域におけるプランテーション型バイオマス社会の総合的研究」全体研究会, 2013年01月26日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

杉原 薫 「東南アジア第一次産品輸出経済の発展-二世紀の歩みとサラワク-」. 基盤S「東南アジア熱帯域におけるプランテーション型バイオマス社会の総合的研究」、共同利用・共同研究拠点「東南アジア交易史における『長期の19世紀』」合同研究会, 2013年01月13日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

Sugihara, K., “The Pacific Economy since 1800”. Conference on ‘Pacific Histories: Ocean, Land, People’, 2012年11月16日, Harvard University.  

杉原 薫 「グローバル経済史における比較史的接近と 関係史的接近」. 社会経済史学会次世代研究者育成ワークショップ, 2012年09月16日, 大阪大学中之島センター、大阪市北区.  

杉原 薫 「『化石資源世界経済』の興隆と バイオマス社会の過去・現在・未来」. 第210回生存圏シンポジウム・生存圏フォーラム特別講演会, 2012年09月08日, 京都大学宇治キャンパス・おうばくプラザ、京都府宇治市 .  

Sugihara, K., “Reflections on Governing Market Quality: Comments on ‘Governing the Quality of Goods in Modern Asia: Information, Trust-building and the Self-enforcement Mechanism of the Market’”. XVIth World Economic History Congress, 2012年07月13日, Stellenbosch University, Stellenbosch.  

Sugihara, K., “Japan and East Asia in the Development of Economic History”. in Session 4.2c ‘Globalizing Economic History: Beyond the Western Canon’, XVIth World Economic History Congress, 2012年07月12日, Stellenbosch University, Stellenbosch.  

Sugihara, K., “Developmentalism with Regional Dynamics: Factor Endowment, Industrial Policy and the Quality of Labour in Asia, c.1950-2000”. in Session 4.1i ‘Historical Origins of Developmentalism: Asian and African Experiences Compared’, XVIth World Economic History Congress, 2012年07月12日, Stellenbosch University, Stellenbosch.  

Sugihara, K., “Revisiting the Frame of Analysis: Comments on ‘the Intra-Asian Trade during the ‘Long 19th Century’: Formation and Dynamics of Regional Commodity Chains’”. XVIth World Economic History Congress, 2012年07月11日, Stellenbosch University, Stellenbosch.  

Sugihara, K., “The Cold War Regime and the Recovery of Asian Regional Economic Heritage: Comments on ‘the Historical Origins of East Asian Resurgence: Economic Nationalism, Developmentalism and the International Order of Asia’”. XVIth World Economic History Congress, 2012年07月10日, Stellenbosch University, Stellenbosch.  

杉原 薫 「アジアの経済発展径路と新しい国際分業体制-歴史的展望-」. サントリー文化財団 「世界的経済危機の発生を踏まえた経済学思想研究会」, 2012年04月25日, ラフォーレ東京、東京都.  

Sugihara, K., “Comments on Papers by Masataka Setobayashi and Linda Grove, and General Comments on the Workshop”. International Workshop on ‘Governing the Quality of Goods in Modern Asia: Information, Trust-building and the Self-enforcement Mechanism of the Market’, 2012年02月25日-2012年02月26日, Keio University, Tokyo.  

Sugihara, K., “Industrialization and Environmental Sustainability: An Agenda for Global History”. American Historical Association Annual Meeting, Session 97 ‘World History and Its Public’, 2012年01月06日, Chicago Marriott Downtown, Chicago.  

Sugihara, K., “The Humanosphere-sustainable Path of Development in Global History”. The Fifth International Conference for the Global COE. ‘In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa, 2011年12月05日, Inamori Foundation Memorial Building, Kyoto University, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “The Humanosphere Index: Understanding the Sustainability of Geosphere, Biosphere and Human Society”. IEHA Executive Committee Meeting Workshop, 2011年11月12日, Bocconi University, Milan.  

杉原 薫 「戦後アジアにおける工業化型国際秩序の形成、1945-1980年」. 科学研究費補助金・基盤研究(A)「グローバルヒストリー研究の新展開と近現代世界史像の再考」第2回研究会、第1回研究会, 2011年09月25日, 東京大学.  

Sugihara, K., (Co-organiser). International Workshop “Asia and the World Economy in Historical Perspective”, Co-organized by UTIPE, University of Tokyo, Kyoto Global COE Program on “In search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa”, Keio/Kyoto Joint Global COE Program on "Raising Market Quality-oriented Design of Market Infrastructure", and JSPS Kaken Research Project on "The Global Trade Expansion and Local Market Institutions in 19th-Century Asia and North America", 2011年09月23日, Kojima Hall, University of Tokyo, 東京都.  

杉原 薫 「『化石資源世界経済』の興隆とバイオマス社会の再編」. 杉原科研(基盤研究B:「化石資源世界経済」 の興隆と森林伐採・環境劣化の関係に関する比較史的研究)京都大学グローバルCOE「生存基盤の持続型発展を目指す地域研究拠点」合同研究会, 2011年07月03日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

杉原 薫 「地球研の論理と生存基盤の持続」. 京都大学グローバルCOE第39回パラダイム研究会, 2011年06月20日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

杉原 薫 「現代インドの地域発展径路について」. 現代インド研究叢書構想準備会, 2011年05月13日, 現代インド研究拠点、人間文化研究機構.  

杉原 薫 「世界貿易史における『長期の19世紀』」. 社会経済史学会全国大会第80回全国大会, 2011年05月04日, 立教大学、東京都.  

Sugihara, K., “Developmentalism, Intra-Asian Trade and Asia’s Interntaional Economic Order, 1945-1979”. European Network in Universal and Global History (ENIUGH) Third European Congress on World and Global History, Panel on ‘Historical Origins of “East Asian Resurgence”: Economic Nationalism, Developmentalism and the International Order of Asia, c.1950s-1970s’, 2011年04月15日, London School of Economics, London.  

Sugihara, K., “Patterns and Development of Intra-Asian Trade, 1950-1980”. Asia-Pacific Economic and Business History Conference, 2011年02月20日, Hotel Shattuck Plaza, California.  

Sugihara, K., “The South Asian Path of Economic Development: A Note on Diversities and Integration”. INDAS Second International Conference on “Understanding Global India: The South Asian Path of Development and its Possibilities”, 2011年01月29日, Kyoto International Community House、京都市左京区.  

杉原 薫 「グローバル・ヒストリーとアジアの経済発展径路」. 現代中国史研究会, 2010年12月05日, 神戸大学、神戸市灘区.  

Sugihara, K., “Regional Dynamics in Postwar Asian Economic Development, 1945-1980”. Economic Research Southern Africa (ERSA)/ Future Research in Economic and Social History (FRESH) Conference “Lessons from History for Development”, 2010年11月26日, STIAS, Stellenbosch, South Africa.  

杉原 薫 「グローバル・ヒストリーとアジアの経済発展径路-環境・技術・制度の長期ダイナミクス-」. 名古屋市立大学クラスター研究セミナー「経済成長の市場・制度・歴史分析」, 2010年11月18日, 名古屋市立大学、名古屋市瑞穂区.  

杉原 薫 「第1巻の全体構想と第2編、第3編のねらいについて」. グローバルCOE第33回パラダイム研究会, 2010年11月12日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

杉原 薫 「戦後アジアにおける工業化型国際秩序の形成、 1945-1980年」. 科学研究費補助金・基盤研究A「グローバルヒストリー研究の新展開と近現代世界史像の再考」第2回定例研究会, 2010年10月17日, 東京大学文学部、東京都.  

杉原 薫 「中東軍事紛争の世界経済的文脈-石油、兵器、資金の循環とその帰結-」. 科学研究費補助金・基盤研究B「ガーンディーにおける生命・生存・スワラージー-非暴力思想の世界史的水脈-」 ・基盤研究B:「化石資源世界経済」の興隆と森林伐採・環境劣化の関係に関する比較史的研究」合同ワークショップ 「軍事化・非軍事化のポリティカル・エコノミー-南アジア・中東地域の趨勢と変動-」, 2010年07月04日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

杉原薫、 佐藤史郎、中西宏晃 「インド軍事化の長期趨勢-統計的概観-」. 科学研究費補助金・基盤研究B「ガーンディーにおける生命・生存・スワラージー-非暴力思想の世界史的水脈-」 ・基盤研究B:「化石資源世界経済」の興隆と森林伐採・環境劣化の関係に関する比較史的研究」合同ワークショップ 「軍事化・非軍事化のポリティカル・エコノミー-南アジア・中東地域の趨勢と変動-」, 2010年07月04日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

杉原 薫 「戦後アジアにおける工業化型国際秩序の形成、1945-1979年」. 科学研究費補助金・基盤研究A「グローバルヒストリー研究の新展開と近現代世界史像の再考」第1回定例研究会, 2010年07月03日, 大阪大学待兼山会館、豊中市待兼山町.  

杉原 薫 「人類社会の持続型生存基盤パラダイム」. 国立大学共同利用・共同研究拠点協議会設立記念 一般公開シンポジウム 「地球環境変化と人類社会」, 2010年04月03日, 東京大学安田講堂、東京都.  

杉原 薫 「グローバル・ヒストリーとアジア間貿易論」. 帝国書院「新しい地歴教育を考える会」, 2010年03月20日, ホテルアイビス六本木、東京都.  

杉原 薫 「グローバルな資源制約と東アジアの台頭」. 「グローバリゼーションと市民社会」研究会, 2010年03月05日-2010年03月06日, 国際高等研究所、木津川市木津川台.  

杉原 薫 「グローバルな資源制約と東アジアの台頭-持続型の長期発展径路を求めて-」. わが国財政が直面する経済社会構造の変化に関する研究「経済社会の基調的な変化」ワークショップ第1回, 2010年03月03日, 財務省財務総合政策研究所、東京都.  

杉原 薫 「20世紀世界秩序とエネルギー節約型発展径路」. 科学研究費補助金・ 基盤研究A「グローバルヒストリー研究の新展開と近現代世界史像の再考」第2回研究会, 2010年03月02日, 箱根みたか荘、足柄下郡箱根町.  

Sugihara, K., “Multiple Paths of Economic Development in Global History”. ‘Session Q10: Globalizing Economic Historiography: Reciprocal Integration and Future Directions’, the 15th World Economic History Congress, 2009年08月07日, Utrecht University, Utrecht.  

Sugihara, K., and Nishimura, T., “Railways, Exports of Primary Products and the Commercialisation of Forests in British India, 1890-1913”. ‘Session A7: The Labour-Intensive Path of Development in South Asia: Environment, Division of Labour and the Quality of Life’, the 15th World Economic History Congress, 2009年08月06日, Utrecht University, Utrecht.  

Sugihara, K., “The South Asian Path of Economic Development: A Comparison with East Asia”. ‘Session A7: The Labour-Intensive Path of Development in South Asia: Environment, Division of Labour and the Quality of Life’, the 15th World Economic History Congress, 2009年08月06日, Utrecht University, Utrecht.  

Sugihara, K., “The European Miracle in Modern Global History: A View from East Asia”. Conference on ‘Writing the History of the Global: Challenges for the 21st Century’, 2009年05月22日, British Academy, London.  

Sugihara, K., “Multiple Paths of Economic Development in Global History”. Session 19 ‘Globalizing the Historiography. Reciprocal Integration and Future Directions’, Annual Meeting for the American Historical Association, 2009年01月02日, Hilton Hotel, New York.  

Sugihara, K., “Labour-intensive Industrialisation in Global History”. Economic History Seminar, Department of Economics, 2008年04月17日, Northwestern University, Chicago.  

Sugihara, K., “Labour-intensive Industrialisation in Global History”. The Robert S. Strauss Center for International Security and Law, 2008年04月16日, University of Texas, Austin.  

Sugihara, K., “The West, East Asia and the Tropics in Global Economic Development”. Santa Fe Institute Conference on ‘History, Big History and Metahistory: An Approach through the Sciences of Complexity’, 2008年03月19日, Moana Surfrider Hotel, Honolulu.  

Sugihara, K., “Kyoto University’s Collaborative Research in Southeast Asia: Contributions of Area Studies”. JSPS (Japan Society for the Promotion of Science) International Workshop on ‘International Collaboration for Formation and Development of Science and Technology Community in Southeast Asia: Strategy for Internationalization’, 2008年02月01日, Pullman King Power Bangkok, Bangkok.  

Sugihara, K., “Labour-intensive Industrialisation in Global History: Some Thoughts on Southeast Asia”. Core University Program Workshop on ‘Private Faces of Power and Institutions in Southeast Asia’, 2007年12月06日, Royal City Hotel, Bangkok.  

Sugihara, K., “The Great Divergence in the Long Nineteenth Century”. Session 128 ‘Asia and Global Economy, 1500-1900’, Annual Meeting for the Association for Asian Studies, 2007年03月25日, Boston.  

Sugihara, K., “The Human Resource Path of Economic Development: A Perspective from Asian Experiences”. Session 79, the 14th International Economic History Congress, 2006年07月23日, University of Helsinki, Helsinki.  

Sugihara, K., “The Emergence of the Labour-intensive Industrialisation Strategy in Southeast Asia”. Economics of Trade and Development seminar, Research School of Pacific and Asian Studies, 2006年02月21日, Australian National University, Canberra.  

Sugihara, K., “The Resurgence of Intra-Asian Trade, 1800-1850”. The Eighth GEHN Conference, Gokhale Institute of Politics and Economics, 2005年12月19日, Le Meridien, Pune.  

Sugihara, K., “The Quality of Labour in South Indian History in Comparative Perspective”. , 2005年03月29日, Madras School of Economics, Chennai.Sugihara, K., , , 29th March 2005..  

Sugihara, K., “The Quality of Labour in Industrialisation: India and Japan Compared”. Conference on ‘Democracy and Development in Comparative Asian Perspective: An Indo-Japanese Dialogue’, Centre for the Study of Law and Governance, 2005年03月24日, Jawaharlal Nehru University, New Delhi.  

Sugihara, K., “The Quality of Labor in Industrialization: India and Japan Compared”. Workshop on South Asia and East Asia: Comparisons and Connections, 2004年03月09日, Asia Center, Harvard University.  

Sugihara, K., “The Rise of the Asia-Pacific Economy in Comparative Historical Perspective”. Abe Fellowship Program Fellows’ Retreat, 2004年01月30日, Ritz-Carlton, Amelia Island, Florida.  

Sugihara, K., “Japanese Imperialism in Global Resource History”. The Second GEHN Conference, 2004年01月16日, University of California, Irvine.  

Sugihara, K., “Comments on selections of manuscripts of Andre Gunder Frank, ReOrient the Nineteenth Century”. The Second GEHN (Global Economic History Network) Conference, 2004年01月15日, University of California, Irvine.  

Sugihara, K., “The East Asian Path of Economic Development: Implications for Global History”. Charles Warren Center for Studies in American History, 2003年11月20日, Harvard University, Cambridge, Commonwealth of Massachusetts.  

Sugihara, K., “Smithian Growth in Tokugawa Japan”. The First GEHN (Global Economic History Network) Conference, 2003年09月20日, London School of Economics, London.  

Sugihara, K., “The Japanese Taxation System, c.1600-1914”. Session 12, XIII Economic History Congress, 2002年07月26日, Buenos Aires.  

Sugihara, K., “The Impact of Industrialisation on the Patterns of World Trade”. Session 22, XIII Economic History Congress, 2002年07月26日, Buenos Aires.  

Sugihara, K., “Labour-intensive Industrialisation in Global History”. Session 25, XIII Economic History Congress, 2002年07月25日, Buenos Aires.  

Sugihara, K., “The Sterling Area, the Yen Bloc and East Asia’s Industrialisation”. Session 8, XIII Economic History Congress, 2002年07月23日, Buenos Aires.  

Sugihara, K., “The Growth of Internal and Regional Trade in British India, 1868-1938: Evidence from Trade Statistics”. the International Workshop on “Understanding Japanese Perspectives on India: An Indo-Japanese Dialogue”, 2001年12月07日, Jawaharlal Nehru University, New Delh.  

杉原 薫 “The Rise of the Asia-Pacific Economy, c.1950-2000”. 国際会議「文明間の対話:グローバリゼーション下の多様性と公共性」, 2001年09月29日, 清華大学、北京.  

Sugihara, K., “The East Asian Pattern of Economic Development: A Long-term Perspective”. International Symposium ‘New Directions in Global History’, 2001年03月03日, Pacific World History Institute, Pacific Grove, California.  

Sugihara, K., “Thinking about the Past from the Present: Some Reflections on the Rise of the Asia-Pacific Economy”. 36th International Congress of Asian and North African Studies, 2000年08月30日, Palais des Congres, Montreal.  

Sugihara, K., “Oceanic Trade and Global Development, 1500-1995”. 19th International Congress of Historical Sciences, 2000年08月07日, University of Oslo.  

Sugihara, K., “The Rise of the Asia-Pacific Economy in Comparative Historical Perspective”. Ninth Annual World History Association Conference, 2000年06月23日, Northeastern University, Boston.  

Sugihara, K., “The East Asian Path of Economic Development: A Long-term Perspective”. Conference on ‘the Rise of East Asia: 500, 150 &50 year Perspectives’, 1999年12月04日, Institute for Global Studies in Culture, Power and History, Johns Hopkins University.  

Sugihara, K., “Trade as an Engine of Global Economic Development, 1500-1995”. Pre-Oslo Conference on Global History, 1999年09月16日, Kulturwissenschaftliches Institut, Essen.  

Sugihara, K., “The East Asian Pattern of Economic Development: A Non-European Perspective of Global History”. Workshop on Comparative Economic History of Africa, Asia and Latin America, 1999年04月27日, London School of Economics.  

Sugihara, K., “Commercial Networks and Long-distance Trade in the Modern Period”. Conference on Global History of Material Progress, 1999年04月24日, Springs Hotel, Oxford.  

Sugihara, K., “East Asia in World Textile Trade, 1960-1980”. the Ninth Inter-Science Congress, 1998年11月18日, Academia Sinica, Taipei.  

Sugihara, K., “International Circumstances surrounding the Postwar Japanese Cotton Textile Industry”. the Twelfth International Economic History Congress, 1998年08月27日, Madrid.  

Sugihara, K., “The East Asian Pattern of Economic Development: A Long-term Perspective”. Conference on 'The Rise of East Asia: 500, 150 and 50 year Perspectives', 1998年06月28日, Chinese University of Hong Kong.  

Sugihara, K., “Intra-Asian Trade and East Asia's Industrialisation, 1919-1939”. Economic History Seminar, 1998年02月23日, London School of Economics, University of London.  

Sugihara, K., “India, Japan and Intra-Asian Trade, c.1880-1960”. , 1997年12月17日, Indira Gandhi Institute of Development Research, Mumbai.  

Sugihara, K., “The Opening of Kansai Ports to Foreign Trade, 1868-1890”. Conference on Kansai in the Nineteenth Century, 1997年08月19日, School of Oriental and African Studies, University of London.  

Sugihara, K., “International Circumstances surrounding Japanese Cotton Industry, 1946-1960”. Workshop on Cotton as a Prime Mover in Global Industrialisation, 1600-1990, 1997年07月16日, Manchester Metropolitan University.  

Sugihara, K., “The European Miracle and the Japanese Miracle: E. L. Jones and Recent Japanese Scholarship”. , 1996年03月21日, Institute of Historical Research, University of London.  

【招待講演・特別講演、パネリスト】

杉原 薫 (招聘報告)「環境経済史から考える近代アジア: 成長パラダイムから持続性パラダイムへ」. 環境経済・政策学会2017年大会シンポジウム「フューチャーデザインと新国富論:将来の持続可能な社会をいかにデザインしていくか」, 2017年09月09日, 高知工科大学、高知.  

杉原 薫 “India’s Internal Trade around 1850: With special reference to Bombay(発表は日本語)”. 杉原科研B「植民地期インドにおける外国貿易・国内交易・物価の長期趨勢と変動-統計的研究」研究会, 2017年08月02日, 総合地球環境学研究所、京都.  

杉原 薫 「開発主義の環境史的基盤: 臨海工業地帯から内陸部への歴史的移動を考える」. 学術フォーラム「アジアの経済発展と立地・環境:都市・農村関係の再構築を考える」, 2017年07月08日, 学術会議講堂、東京.  

Sugihara, K. “Urban Living Space as a Factor Endowment: A Note on Asia’s Long-term Development Path”. Workshop on ‘Learning from Historical Tokyo: Implications for Developing Cities’ , 2017,06,05, GRIPS, Tokyo.  

杉原 薫 (記念講演)「モンスーン・アジア、工業化、生存基盤の持続性」. 京都大学東南アジア地域研究研究所発足記念シンポジウム, 2017年06月02日, 京都大学、京都.  

Sugihara, K.(Panelist) “The Asian Miracle in Global History”. Symposium on the History of Asia in the 20th Century: Origins of Prosperity and Stability, Japan Institute of International Affairs, 2017,03,17, Hotel Okura, Tokyo.  

杉原薫(講演) 「環境史から考える近代アジア-成長パラダイムから多様性パラダイムへ-」. 第68回地球研市民セミナー, 2016年11月28日, ハートピア京都.  

Sugihara, K.(Panelist) “The Asia-Pacific Economy and the Rise of China: An Historical Overview”. The Japan Foundation Center for Global Partnership/ Abe Fellowship 25th Anniversary Symposium on 'Emerging Futures in a Changing World', 2016,11,15, Toranomon Hills Forum, Tokyo.  

杉原 薫 (記念講演)「アジア太平洋経済圏と中国の台頭―歴史的展望」. 第17回アジア太平洋フォーラム淡路会議, 2016年08月05日, 淡路夢舞台国際会議場(兵庫県淡路市).  

Sugihara, K., (Comments)“ Beyond Tube Well Capitalism: In Search of a Sustainable Energy-Water Nexus”. 7th INDAS International Conference ‘Structural Transformation in Globalizing South Asia: Comprehensive Area Studies for Sustainable, Inclusive and Peaceful Development’, 2015年12月19日, National Museum of Ethnology, Suita, Osaka.  

Sugihara, K., “General Comments”. Session on ‘Small Things and Copy Culture in Global Economic History: From the Perspective of 19-20th Centuries East Asia (S10056)’, 17th World Economic History Congress, 2015年08月05日, Kyoto International Conference Center, Sakyo-ku, Kyoto.  

杉原 薫 (モデレーター)「セッション1 2025年のあるべき社会と地球観測への期待」. 文部科学省「地球観測の可能性と将来に関する国際シンポジウム-より良い社会実現に貢献するGEO戦略計画策定に向けて-」, 2015年05月24日, 東京大学弥生講堂、東京都.  

Sugihara, K., “(Moderator) The Role of Social Sciences and Humanities in Trans-disciplinary Research”. JST・ISSC・NRF International Joint Symposium on ‘Transformation to Sustainability’, 2015年01月29日, U Thant International Conference Hall, United Nations University, Tokyo.  

Sugihara, K., (keynote address) “The South Asian Path of Economic Development in Global History”. Joint Conference on ‘Perspectives, Dialogues and Challenges: India, Japan and the Making of Modern Asia’, organized by Shiv Nadar University (SNU) and Contemporary India Area Studies (INDAS), 2014年12月13日, India Habitat Centre (New Delhi).  

杉原 薫 (座談会)「グローバル・インドのゆくえ-イスラーム世界・中国・東南アジアとの比較から-」. 人間文化研究機構第25回公開講演会・シンポジウム「グローバル・インドのいま-経済発展と民主政治-」, 2014年11月02日, 百周年時計台記念館百周年記念ホール、京都大学、京都市左京区.  

杉原 薫 (コメント)「経済史・経済思想からのコメント」. 科研費(基盤B)「ガーンディーとアンベードカル」研究会(龍谷大学現代インド地域研究拠点(RINDAS)共催)「インドの労働観」, 2014年10月18日, 龍谷大学大宮学舎、京都市下京区.  

杉原 薫 (組織・司会). 「GRIPS平成26年度 政策研究センター リサーチプロジェクト  『地球環境の持続性に関する指数の開発―Future Earthに向けた準備研究』第1回研究会」, 2014年09月06日, GRIPS、東京都.  

Sugihara, K., (keynote speech)“ Future Earth: A Global Agenda for Development and Sustainability”. 3rd GRIPS Student Conference ‘Toward Sustainable Development: Challenges for Global Leaders’, 2014年09月02日, GRIPS, Toyko.  

Sugihara, K., (Keynote presentation)“ The Asian Approach to Global Sustainability: A Perspective from Economic History”. The Second International Workshop on Future Earth in Asia, 2014年02月04日, Kyoto Royal Hotel & Spa, Nakagyo-ku, Kyoto .  

杉原 薫 (問題提起)「アジアから見た地球環境の持続性」. 日本学術会議主催 学術フォーラム 「アジアの経済発展と地球環境の将来-人文・社会科学からのメッセージ-」, 2014年01月11日, 日本学術会議講堂、東京都.  

杉原 薫 (書評会の組織)「 Gareth Austin and Kaoru Sugihara eds., Labour-Intensive Industrialization in Global History (2) 」. GRIPS Economic History Seminar (Emerging States Project), 2013年12月24日, GRIPS, Tokyo.  

杉原 薫 (書評会の組織)「 Gareth Austin and Kaoru Sugihara eds., Labour-Intensive Industrialization in Global History (1) 」. GRIPS 新学術領域経済発展経路班 第4回会合(基盤研究B「戦後アジアの経済発展の環境史的研究」共催), 2013年11月07日, 京都大学、京都市左京区.  

杉原 薫 最終講義「工業化と地球環境の持続性-歴史的展望-」. , 2012年03月21日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

Sugihara, K., “Closing Remarks”. The Fifth International Conference for the Global COE. ‘In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa’, 2011年12月06日, Inamori Foundation Memorial Building, Kyoto University, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “Introduction to Session 3”. The Fifth International Conference for the Global COE. ‘In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa’, 2011年12月05日, Inamori Foundation Memorial Building, Kyoto University, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., “Opening Remarks”. The Fifth International Conference for the Global COE. ‘In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa’, 2011年12月04日, Inamori Foundation Memorial Building, Kyoto University, Sakyo-ku, Kyoto.  

Sugihara, K., (Keynote speech)“ Sustainable Humanosphere in Asia and Africa: An Interdisciplinary Approach”. The Second International Conference on Sustainable Future for Human Security (SUSTAIN 2011), 2011年10月08日, Kihada Hall, Uji Campus, Kyoto University,.  

Sugihara, K., (Comments) “Tirthankar Roy, ‘Natural Disasters in Indian History’”. KINDAS/GCOE International Workshop “Development, Environment and Socio-political Transformation in South Asia: Diversity and Sustainable Humanosphere in Contemporary India”, 2011年09月22日, Inamori Founation Memorial Building, Kyoto University, Kyoto.  

杉原 薫 (コメント)「生存基盤の歴史的原点を問う-第1巻第1編の3論文へのコメント-」. 京都大学グローバルCOE第41回パラダイム研究会, 2011年09月12日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

Sugihara, K., (Comments)“Rethinking Labour and Industrialisation in Global Context: Occupational Structure, Economic Geography, Gender and Migration”. The Socio-economic History Society of Japan Summer Symposium 2011, 2011年08月19日, Osaka Shiritsu Daigaku Bunka Koryu Senta, Kita-ku, Osaka.  

Sugihara, K., (General Comments) “Labour Intensification in Eurasia: Comparative and Long-term Perspectives”. European Network in Universal and Global History (ENIUGH) Third European Congress on World and Global History, 2011年04月16日, London School of Economics, London.  

Sugihara, K., (Chair) “Session ‘Putting Human Height in Perspective’”. Asia-Pacific Economic and Business History Conference, 2011年02月20日, Hotel Shattuck Plaza, California.  

Sugihara, K., (Keynote Lecture) “Global COE (Center of Excellence) Program on Sustainable Humanosphere at Kyoto and the Humanosphere Index”. International Conference on GeoInformatics for Spatial-Infrastructure Development in Earth and Allied Sciences, 2010年12月09日, Hanoi University of Technology, Hanoi.  

杉原 薫 (コメント)「三つの圏の論理と第4巻の構想」. グローバルCOE第32回パラダイム研究会, 2010年11月01日, 京都大学東南アジア研究所、京都市左京区.  

杉原 薫 (趣旨説明・司会)「社会経済史学の新たな課題-その存在理由の共有を求めて-」. 社会経済史学会第79回全国大会80周年記念パネル, 2010年06月19日, 関西学院大学、西宮市上ケ原.  

杉原 薫 (コメント)「アジア間貿易の成長と域内需要の創出」. 2010年度アジア政経学会西日本大会、共通論題「世界経済不況下のアジア経済の躍動-その経済構造と政府の役割-」, 2010年06月12日, 京都大学稲盛財団記念館、京都市左京区.  

Sugihara, K., (General comments) “From Industrial Development to Environmental Sustainability: Changing Ideas behind Great Asian Exhibitions”. Conference ‘To Seek Harmony and Prosperity in Pacific Region -From the Nanyang Commodity Exposition of 1910 to the World Expo 2010 Shanghai-’, 2010年03月13日, Fudan University, Shanghai.  

Sugihara, K., (Chair) “Panel 3”, Conference ‘To Seek Harmony and Prosperity in Pacific Region -From the Nanyang Commodity Exposition of 1910 to the World Expo 2010 Shanghai-. Fudan University, Shanghai, 2010年03月12日, .  

Sugihara, K., (Comments) “Human Security Index and Humanosphere Studies: Comments on Dr Hastings paper”. Participation in the video conference from Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University, for the International Workshop on Area Informatics -Exploring Humanosphere and Urbanization of Hanoi-, 2010年02月02日, Vietnam National University and Computer Center of the Engineering and Technology College, Hanoi.  

Sugihara, K., (Comments) “Session H5: Changes of Local Market Institutions in the Age of Global Trade Expansion: Asia and North America in the 19th and 20th Centuries”. the 15th World Economic History Congress, 2009年08月05日, Utrecht University, Utrecht.  

Sugihara, K., (Round table presentation) “Giovanni Arrighi, the Rise of East Asia and the Nature of Capitalism”. ‘Session E3: Arrighi in Beijing. A Roundtable on Giobanni Arrighi’s “Adam Smith in Beijing. Lineages of the Twenty-first Century’, the 15th World Economic History Congress, 2009年08月04日, Utrecht University, Utrecht.  

Sugihara, K., (Jury) “Session F1: Dissertation Session: Long 19th Century”. the 15th World Economic History Congress, 2009年08月03日, Utrecht University, Utrecht.  

Sugihara, K., (Chair) Session 110. ‘Globalizing the Historiography of State Formation. Comparing Trajectories of State Formation: The Role of Values, Sociopolitical Institutions and Demographic-ecological Conditions’. Annual Meeting for the American Historical Association, 2009年01月04日, Hilton Hotel, New York.  

Sugihara, K., (Plenary speaker) “Gunder Frank, the East Asian Miracle and Global History”. Conference on ‘Andre Gunder Frank’s Legacy of Critical Social Science’, 2008年04月12日, University of Pittsburgh, Pittsburgh.  

Sugihara, K., (Keynote speech) “The Humanosphere-sustainable Path of Economic Development: A Global Historical Perspective”. The First Kyoto University Southeast Asian Forum in Indonesia on ‘In Search of New Paradigm on Sustainable Humanosphere’, 2007年11月26日, LIPI (Lembaga Ilmu Pengetahuan Indonesia (Indonesian Institute of Sciences)), Jakarta.  

Sugihara, K., (Round Table) “From the Great Divergence to the Great Convergence”. GEHN and the Future of Global Economic History, the Tenth GEHN Conference, 2006年09月10日, Fairview Park Marriott Hotel, Virginia.  

Sugihara, K., (Chair) “Diseases and Environmental Changes in Modern Asia”. Session 46, the 14th International Economic History Congress, 2006年07月25日, University of Helsinki, Helsinki.  

Sugihara, K., (Comments) “Cotton Textiles as a Global Industry, 1200-1850”. Session 59, the 14th International Economic History Congress, 2006年07月22日, University of Helsinki, Helsinki.  

Sugihara, K., (General discussant) “State, Society, and Economy in China and India, 1750-1950: Building a Comparative Framework”. Comparisons and Connections in Global History, 2006年05月14日, University of California, Irvine (Wyndham Gardens).  

Sugihara, K., (Discussant) “State, Society, and Economy in China and India, 1750-1950: Building a Comparative Framework”. Standards of Living in China and India: Comments, 2006年05月13日, University of California, Irvine (Wyndham Gardens).  

Sugihara, K., (Keynote lecture) “Labour-intensive Industrialisation in Global History: Japan, East Asia and Beyond”. Asia-Pacific Economic and Business History Conference, Faculty of Business, Queensland University of Technology, 2006年02月17日, Brisbane, Australia.  

Sugihara, K., (Discussant) “Cotton Textiles in China and Southeast Asia: Comments”. GEHN Conference on Textiles and the World Economy, 1500-1820, Gokhale Institute of Politics and Economics, 2005年12月19日, Le Meridien, Pune.  

Sugihara, K., (Discussant) “Cotton and the Peasant Economy: Comments”. GEHN Conference on Global History of Cotton Textiles, 1200-1850, 2005年11月18日, University of Padova, Italy.  

Sugihara, K., (Plenary Lecture) “Britain, Japan and the East Asian International Economic Order, 1860-1960”. Conference on Anglo-Japanese Relations and International Politics of East Asia, 2004年07月07日, London School of Economics, London.  

Sugihara, K., (Panelist) “Comments on Joseph E. Stiglitz, Globalization and Its Discontents”. Abe Fellowship Program Fellows’ Retreat, 2004年02月01日, Ritz-Carlton, Amelia Island, Florida.  

Sugihara, K., (Comment) “Heita Kawakatsu, ‘The West and the Emergence of Modern Civilization of Japan’”. Special seminar on ‘The West and the Emergence of Modern Civilization of Japan’, 2003年10月27日, Reischauer Institute of Japanese Studies, Harvard University.  

Sugihara, K., (Comment) “Jan Luiten van Zanden, ‘On the Efficiency of Markets for Agricultural Products: Rice Prices and Capital Markets in 19th Century Java’”. The First GEHN (Global Economic History Network) Conference, 2003年09月19日, London School of Economics, London.  

Sugihara, K., (Discussant) “The Evolution and Diffusion of Steam Power and Steam Engines in Europe, Compared with China from 1589 to 1914”. Conference, 2002年04月15日-9200年04月17日, Windsor.  

Sugihara, K., (Discussant) “Smithian Growth in Early Modern India”. Internationmal Conference on ‘States, Smithian Growth and Markets in Europe and Asia’, 2001年04月28日, Cumberland Lodge, Windsor.  

Sugihara, K., (Discussant) . Workshop on Technological Developments in East and West: Tendencies and Traps, 1997年07月10日-1997年07月11日, King’s College, Cambridge.  

Sugihara, K., (Discussant). Seminar on Science and Technology in Europe and Asia, 1996年09月02日, King’s College, Cambridge.  

その他の成果物等

【その他】

2017年11月03日 「神田さやこ『塩とインド-市場・商人・イギリス東インド会社-』」『日本経済新聞』第60回日経・経済図書文化賞選評  

外部資金の獲得

【科研費】

「経済発展における重層的決済システムの役割と近代銀行史の再考」(研究分担者) 2016年-2018年. 基盤研究B (16H03649). (研究代表者 西村雄志 関西大学経済学部).  

「植民地期インドにおける外国貿易・国内交易・物価の長期趨勢と変動 ―統計的研究―」(研究代表者) 2015年-2017年. 基盤研究(B) (15H03369).  

「新興国における経済発展経路の国際比較」(研究代表者) 2013年-2017年. 新学術領域研究 (25101001).  

「新興国の政治と経済発展の相互パターンの解明」(研究分担者) 2013年-2017年. 新学術領域研究 (). (研究代表者 園部哲史 政策研究大学院大学).  

【共同研究】

「東南アジア研究の国際共同研究拠点」プロジェクト「植民地体制下の東南アジアにおける地域経済の変容に関する比較史的考察」 (京都大学東南アジア研究所) 2016年-2018年. . 研究代表者 西村雄志 関西大学経済学部.  

社会活動・所外活動

【他の研究機関から委嘱された委員など】

ISSC (International Social Science Council), WSSF (World Social Science Forum), Forum Executive Committee Member. 2016年12月. ~.  

総合地球環境学研究所, 特別教授. 2016年04月-2016年09月. 兼任:(GRIPS 7割、地球研 3割のクロスアポイントメント).  

龍谷学大学人間・科学・宗教総合研究センター附属南アジア地域研究, センター拠点研究員・拠点構成員. 2016年04月. ~.  

政策研究大学院大学, GRIPS Global Governance Program (G-cube) Committee Member. 2016年04月-2016年09月.  

ISSC (International Social Science Council), WSSF (World Social Science Forum), 第4回世界大会(福岡)国内組織委員会委員. 2016年02月. ~.  

株式会社 国際経済研究所, アドバイザー. 2015年10月-2016年07月. 株式会社 国際経済研究所から調査委託を受け、「台頭する中国と東南アジアの経済相関」についてのアドバイスを行い、数回の研究会で、それぞれ10分程度のコメントを担当した。2015年10月-2016年07月.  

日本学術会議, 国際協力分科会委員長. 2014年10月. ~.  

独立行政法人科学技術振興機構, フューチャー・アース委員会委員. 2014年07月. ~.  

日本学術会議, 「フューチャー・アースの推進に関する委員会」副委員長. 2013年07月. ~.  

日本学術会議, 会員. 2011年10月. ~.  

Journal of Global History, Cambridge University Press, Editorial Advisory Board Member. 2004年12月. ~.  

政策研究大学院大学, 国家建設と経済発展プログラム・コミティー委員. 2016年04月-2016年09月.  

政策研究大学院大学, 博士課程委員会委員. 2016年04月-2016年09月.  

社会経済史学会, 顧問. 2013年04月. ~.  

Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University, International Advisory Board Member, Southeast Asian Studies. 2012年04月. ~.  

日経・経済図書文化賞 , 審査委員. 2007年04月. ~.  

日本学術会議経済学委員会, 委員. 2006年04月. ~.  

【共同研究員、所外客員など】

京都大学東南アジア研究所, 客員教授. 2012年04月. ~.