スタッフ プロフィール

氏名石田 卓也
氏名(かな)いしだ たくや
所属研究部
職名プロジェクト研究員
生年1986
学歴名古屋大学農学部卒業(2009)
名古屋大学大学院生命農学研究科博士課程前期修了(2011)
名古屋大学大学院生命農学研究科博士課程前期修了(2014)
職歴名古屋大学大学院生命農学研究科研究員(2015)
学位農学博士(名古屋大学 2014)
農学修士(名古屋大学 2011)
専攻・バックグラウンド森林環境学
生物地球化学
所属学会日本森林学会
日本土壌肥料学会
日本ペドロジー学会
日本陸水学会

 

論文

【原著】

淺野悟史、脇田健一、西前出、石田卓也、奥田昇 2018年09月 「地域の環境ものさし」による生物多様性保全活動の促進. 農村計画学会誌. (査読付).

Katsunori Mizuno, Akira Asada, Syuhei Ban, Yoshitoshi Uehara, Takuya Ishida,. 2018,06 Validation of a High-Resolution Acoustic Imaging Sonar Method by Estimating the Biomass of Submerged Plants in Shallow Water.. Ecologial Informatics. DOI:10.1016/j.ecoinf.2018.07.002 (査読付).

Nakagawa, M., Hori, M., Umemura, M., & Ishida, T. 2016,03 Relationships of wood density and wood chemical traits between stems and coarse roots across 53 Bornean tropical tree species. Journal of Tropical Ecology.. Journal of Tropical Ecology.. DOI:10.1017/S0266467416000018 (査読付).

Ishida, T., Tayasu, I. & Takenaka, C. 2015,10 Quantitative Reconstruction of Sulfur Deposition Using a Mixing Model Based on Sulfur Isotope Ratios in Tree Rings. Journal of Environmental Quality. . DOI:10.2134/jeq2014.11.0506 (査読付).

Ishida, T., Tayasu, I. & Takenaka, C. 2015,06 Characterization of sulfur deposition over the period of industrialization in Japan using sulfur isotope ratio in Japanese cedar tree rings taken from stumps.. Environmental Monitoring and Assessment.. DOI: 10.1007/s10661-015-4678-0 (査読付).

Ono, E., Umemura, M., Ishida, T. & Takenaka, C. 2015,02 Preliminary investigation of the formation age and chemical characterization of the tropical peat in the middle Sepik Plain, northern Papua New Guinea.. Geoscience Letters. DOI:10.1186/s40562-015-0021-4 (査読付).

Ishida, T., & Takenaka, C. 2014,07 Degree of sulfate saturation in forest soils affected by past heavy anthropogenic deposition.. Water, Air & Soil Pollution.. DOI:10.1007/s11270-014-2061-3 (査読付).

会合等での研究発表

【口頭発表】

石田 卓也、上原佳俊、淺野悟史、奥田昇 冬季湛水が水田のリン動態に与える影響. 日本陸水学会岡山大会, 2018年10月05日-2018年10月08日, 岡山大学. (本人発表). 優秀口頭発表賞受賞

淺野悟史、石田卓也、奥田昇、小佐治環境保全部会 研究者との協働による水田生態系の再生活動. 第11回淡海の川づくりフォーラム, 2018年02月04日, 滋賀県大津市. (本人発表). 準グランプリ受賞

石田卓也、上原佳敏、岩田智也、Osbert Leo A. Privaldos、淺野悟史、 池谷透、尾坂兼一、井手淳一郎、陀安一郎、奥田昇 流域スケールにおける リン酸酸素同位体比分布は何を示すか?. 日本陸水学会那覇大会, 2016年11月03日-2016年11月06日, 沖縄県中頭郡西原町 琉球大学. (本人発表).