総合地球環境学研究所

スタッフ プロフィール

氏名緒方 悠香
氏名(かな)おがた ゆか
所属研究部
職名プロジェクト研究員
着任日2013-08-01
離任日 
生年1984
学歴東海大学海洋学部水産学科卒業(2007)
東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻修士課程修了(2009)
東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻博士課程修了(2012)
職歴東京大学大学院新領域創成科学研究科特任研究員(2012)
学位博士(農学)(東京大学 2012)
専攻・バックグラウンド国際水産開発学
水産増養殖学
餌料生物学
所属学会日本水産学会

 

著書(執筆等)

【翻訳・共訳】

Takagi A and Ogata Y 2013,02 Fish collection building and procedures manual. English edition. Motomura H and Ishikawa S (ed.) .[ The Kagoshima University Museum, Kagoshima and the Research Institute for Humanity and Nature, 鹿児島県鹿児島市、京都府京都市, Translation of 本村浩之、石川智士 (ed.) 魚類標本の作製と管理マニュアル. 鹿児島大学博物館、総合地球環境学研究所, 鹿児島県鹿児島市、京都府京都市,

論文

【原著】

高木映、緒方悠香、田中裕教、黒倉壽、中村哲 2012年03月 ラオスにおける伝統的な淡水魚食品の加工方法-ヴィエンチャン市の家庭から見る食文化の変容-. 農学国際協力 12:1-8. (査読付).

Ogata Y and Kurokura H 2012,01 Use of the freshwater rotifer Brachionus angularis as the first food for larvae of the Siamese fighting fish Betta splendens. Fisheries Science 78:109-112. (査読付).

Ogata Y, Tokue Y, Yoshikawa T, Hagiwara A, Kurikura H 2011,02 A Laotian strain of the rotifer Brachionus angularis holds promise as a food source for small-mouthed larvae of freshwater fish in aquaculture. Aquaculture 312:72-76. (査読付).

Ogata Y, Morioka S, SanoK, Vongvichith B, Eda H, Kurokura H, Khonglaliane T 2010,11 Growth and morphological development of laboratory-reared larvae and juveniles of the Laotian indigenous cyprinid Hypsibarbus malcolmi. Ichthyological Research 57:389-397. (査読付).

会合等での研究発表

【口頭発表】

武藤望生、高木映、本村浩之、緒方悠香、他(6名) 南シナ海沿岸魚類の多様性形成史に関する比較系統地理学的研究(予報). 第46回日本魚類学会, 2013年10月03日-2013年10月06日, 宮崎県宮崎市.

Ogata Y, Kurokura H, Fukushima T International and interdisciplinary ocean education by the University of Tokyo and the University of Rhode Island: a report from joint summer seminar on Tsunami rehabilitation in Tohoku, Japan. 10th Asian Fisheries and Aquaculture Forum, 2013.04.30-2013.05.04, 韓国麗水市. (本人発表).

緒方悠香、枝浩樹、小塚晃、黒倉壽 小型の淡水稚仔魚の育成における淡水ワムシBrachionus anguralisの初期餌料としての有効性. 平成22年度日本水産学会秋季大会, 2010年09月22日-2010年09月25日, 京都府京都市. (本人発表).

緒方悠香、黒倉壽、吉川尚、萩原篤志 ラオスで採集された淡水ワムシBrachionus anguralisの1株(UTAC-LAO株)の培養特性. 平成21年度日本水産学会春季大会, 2009年03月27日-2009年03月31日, 東京都港区. (本人発表).

Ogata Y, Tokue Y, Yoshikawa T, Kurokura H Growth and grazing rates of a freshwater rotifer Brachionus anguralis isolated in Lao. P.D.R.. 5th World Fisheries Congress, 2008.10.20-2008.10.24, 神奈川県横浜市. (本人発表).

【ポスター発表】

Ogata Y, Davis N, Kurokura H Stock abundance and cooperative international governance of Pacific salmon(太平洋サケ資源の増加と国際協調型管理政策). 平成23年度日本水産学会秋季大会, 2011.09.28-2011.10.02, 長崎県長崎市. (本人発表).