総合地球環境学研究所

スタッフ プロフィール

氏名内藤 大輔
氏名(かな)ないとう だいすけ
所属研究部
職名研究員
着任日2016/04/01
離任日2017/09/30
生年1978
学歴京都大学農学部卒業(2003)
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 博士前期課程 修了(2005)
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 博士後期課程 単位取得退学(2008)
職歴総合地球環境学研究所プロジェクト研究員(2007)
日本学術振興会特別研究員(2008-11)
京都大学地域研究統合情報センター 研究員(2008-11) 
カルフォルニア大学サンタクルーズ校 研究員(2010) 
イェール大学 Program in Agrarian Studies 客員研究員(2010-11) 
学位博士(地域研究)(京都大学2010)
修士(地域研究)(京都大学2005)
専攻・バックグラウンド東南アジア地域研究
ポリティカル・エコロジー
所属学会日本森林学会
熱帯生態学会
受賞歴松下国際財団アジアスカラシップ奨学生(2006)

 

著書(執筆等)

【単著・共著】

市川昌広,生方史数,内藤大輔. 2010年03月 『熱帯アジアの人びと森林管理制度』. 人文書院, 京都市伏見区, 278pp.  http://www.jimbunshoin.co.jp/book/b66583.html

【分担執筆】

生方史数, 市川昌広, 内藤大輔. 2010年03月 終章 -グローバル・ナショナル・ローカルをつなぐ.. 市川昌広,生方史数, 内藤大輔.編 『熱帯アジアの人びとと森林管理制度 -現場からのガバナンス論-』. 人文書院, 京都市伏見区, pp.243-261.

内藤大輔. 2010年 森林認証制度—木材の生産と消費をつなぐ新たなツール.. 総合地球環境学研究所編 『地球環境学事典』. , pp.224.

市川昌広、生方史数、内藤大輔. 2010年03月 序章 -森林管理制度の歴史的展開と地域住民. . 市川昌広、生方史数、内藤大輔.編 『熱帯アジアの人びと森林管理制度』. 人文書院, 京都市伏見区, pp.7-21.

内藤大輔. 2010年03月 マレーシアにおける森林認証制度による地域住民への影響.. 市川昌広、生方史数、内藤大輔.編 『熱帯アジアの人びと森林管理制度』. 人文書院, 京都市伏見区, pp.151-167.

論文

【原著】

内藤大輔. 2010年 FSC森林認証制度の運用における先住民への影響 -マレーシア・サバ州FSC認証林の審査結果の分析から-. 林業経済研究 56(2):13-22. (査読付).  http://ci.nii.ac.jp/naid/110008007061

内藤大輔 2008年 マレーシア・サバ州における森林認証制度の実施プロセス-社会面に注目して-. 第119回日本森林学会大会. 日本森林学会

内藤大輔 2007年 マレーシア・サバ州キナバタンガン川流域における地域住民の林業への関わりの変遷. 第118回日本森林学会大会学術講演集. 日本森林学会

Naito Daisuke 2005 Development of Forest Certification Schemes in Malaysia. he Proceeding of The 7th Kyoto University International Symposium, 2005 Coexistence with Nature in a ‘Glocalizing’ World – Field Science Perspectives-:207-210. Hotel Nai Lert Park, Bangkok, Thailand

会合等での研究発表

【口頭発表】

Naito, Daisuke. Environmental Audit as Ritual Practice. The 2012 Annual Meeting of Association of American Geographers, 2012年02月24日-2012年02月28日, New York, USA.

内藤大輔 The Change of forest use of local communities in Sabah, Malaysia. International Network on Eco-Cultural Diversities, 2009.03.12, 韓国,木浦大学.

内藤大輔 Balancing Forest Sustainability: Forest Certification and Local Community in Malaysia. Forest Policies for a Sustainable Humanosphere, 2009.02.18-2009.02.19, 京都大学・稲森財団記念館.

内藤大輔 マレーシアにおける森林認証制度による地域住民への影響. ワークショップ「アジアの森林保護制度による人々の暮らしへの影響と対応」, 2008年12月26日-2008年12月27日, 総合地球環境学研究所.

内藤大輔 Forest Certification and Local Community, Sabah, Malaysia. Certified Sustainability in Forestry, Timber Industry and Agriculture, 2008.09.30, ドイツ,ミュンヘン工科大学.

内藤大輔 熱帯地域における森林認証制度の現状と課題. 企画集会『21世紀の熱帯林管理 -生物多様性保全における森林認証制度の効果』日本生態学会第55回大会, 2008年03月, 福岡. (本人発表).

内藤大輔 サバ州における先住民の土地、政府の土地. 日本マレーシア研究会関西支部例会, 2008年03月, 地球研. (本人発表).

内藤大輔 マレーシア・サバ州における森林認証制度の実施プロセス-社会面に注目して-. 第119回日本森林学会大会, 2008年03月, 東京農工大学. (本人発表).

内藤大輔 マレーシア・サバ州キナバタンガン川流域における地域住民の林業への関わりの変遷. 第118回日本森林学会大会、「熱帯林の再生」, 2007年04月, 九州大学. (本人発表).

Naito, D. The Orang Sungai Involvement in Rural Development, Kinabatangan, Sabah. Experiencing Development at the Margins in Malaysia: Views from Minorities, Peripheries and Women, Bilik Seminar, March 2007, Universiti Kebangsaan Malaysia, Bangi, Selangor, Malaysia. (本人発表).

Naito, D. The Rural Development and Transition of Indigenous Community in Negeri Sembilan, Peninsular Malaysia. International Symposium:‘Indigenous Communities: Voices towards Sustainability’, organized by Institute for Environment and Development (LESTARI), Universiti Kebangsaan Malaysia and 21st Century COE Program: "Aiming for COE of Integrated Area Studies", March 2006, ASAFAS and CSEAS, Kyoto University. (本人発表).

Naito, D., Abe, K. Changing Forest Use in Indigenous Community in relation to Rural Development. Conference on Forestry and Forest Products Research 2005 ― Investment for Sustainable Heritage and Wealth-, November 2005, Pan-Pacific Hotel, Kuala Lumpur, Malaysia.

Naito, D. The Ecological Knowledge of the Orang Asli and its Application to Future Environmental Sustainability: A Case Study of Temuan in Jelebu, Negeri Sembilan. International Conference on The Indigenous People 2005 ― The Indigenous Population: Survival of Modern Living―, July 2005, Legend Hotel, Kuala Lumpur, Malaysia. (本人発表).

内藤大輔・阿部健一・奥田敏統・Hood Salleh マレーシアにおける森林認証制度と地域住民. 第15回日本熱帯生態学会年次大会, 2005年06月, 京都大学百周年時計台記念館.

Naito, D., Abe, K., Okuda, T., Hood Salleh The changes of subsistence activities among Temuan communities in Negeri Sembilan, Peninsular Malaysia ― focus on hunting and gathering―. International Symposium for 15th Anniversary of JASTE, June 2005, Kyoto University Clock Tower Centennial Hall.

内藤大輔 先住少数民トゥムアンの生業変容に関する調査研究. バンギ・フィールド・ステーション連続ワークショップ, March 2005, Sudut Wacana、Institute of the Malay World and Civilization(ATMA)、Universiti Kebangsaan Malaysia (UKM)、Malaysia . (本人発表).

内藤大輔 マレーシア半島部ヌグリ・スンビラン州における先住少数民族トゥムアンの生業変容. 日本マレーシア研究会関西例会「生業経済からみるマレーシアの<辺境>」, 2005年03月, 京都大学教育学部3階320号教室. (本人発表).

内藤大輔 Orang Asli and forest certification in Malaysia. Social and Community Well Being, February 2004, Universiti Kebangsaan Malaysia. (本人発表). Bilik Mesyuarat Bersama LESTARI/PPS/IKMAS, organized by Institute for Environment and Development (LESTARI), Universiti Kebangsaan Malaysia

【ポスター発表】

Naito, D. Development of Forest Certification Schemes in Malaysia. The 7th Kyoto University International Symposium,2005 Coexistence with Nature in a ‘Glocalizing’ World –Field Science Perspectives-, November 2005, Hotel Nai Lert Park, Bangkok, Thailand. (本人発表).

【招待講演・特別講演、パネリスト】

Naito, Daisuke. “Auditing Sustainability and the Rural Community: Social Impacts of Forest Certification in East Malaysia.” . Yale Agrarian Studies Colloquium, April 2011, .

Naito, Daisuke “Forest Certification and Rural Community: the Case of FSC Certified Forest in East Malaysia.”. Yale Forest Forum, November 2010, Global Institute of Sustainable Forestry Yale University School of Forestry & Environmental Studies.

Naito, Daisuke. “Environmental responsibility: local understandings of ’environmental’ consumerism.” . Anthropology Colloquium, 2010, University of California, Santa Cruz,.

調査研究活動

【国内調査】

マレーシアにおける森林認証制度の調査. マレーシア国、サバ州, 2007年08月-2007年11月.

マレーシアにおける森林認証制度の調査. マレーシア国、サバ州, 2007年03月.

【海外調査】

村落生計調査. マレーシア国 マレーシア半島部、サバ州, 2006年08月-2006年12月.

村落生計調査. マレーシア国 マレーシア半島部、サバ州, 2006年01月-2006年03月.

村落生計調査、文献収集. マレーシア国 サバ州、マレーシア半島部, 2005年11月-2005年12月.

村落生計調査、文献収集. マレーシア国 サバ州、マレーシア半島部, 2005年10月.

村落生計調査、文献収集. マレーシア国 サバ州、マレーシア半島部, 2005年06月-2005年09月.

村落生計調査、文献収集. マレーシア国 サバ州、マレーシア半島部, 2005年03月.

村落生計調査、森林利用調査. マレーシア国 マレーシア半島部, 2004年08月-2004年11月.

村落生計調査、森林利用調査. マレーシア国 マレーシア半島部, 2004年05月-2004年07月.

村落生計調査、森林利用調査. マレーシア国 マレーシア半島部, 2004年01月-2004年03月.

文献、聞き取り調査. マレーシア国 マレーシア半島部, 2003年11月-2003年12月.

文献、聞き取り調査. マレーシア国 マレーシア半島部, 2003年09月.

外部資金の獲得

【その他の競争的資金】

映像実践と映像作品の新たな可能性を求めて―中東、東南アジア、日本の映像実践ネットワークの構築を通じて― 2007年-2008年. トヨタ財団助成. 企画協力者

社会活動・所外活動

【共同研究員、所外客員など】

NPO法人地域環境デザイン研究所, 副理事.